芸能

反町隆史、「ドーベルマン事件」を描いた漫画が拡散し芸能界追放の危機に!?

20161121sorimachi

 人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の視聴率が急落していることを受け、降板説が囁かれている俳優の反町隆史。しかし、ドラマ降板よりも芸能界追放のピンチに陥っているというから驚きだ。事情をよく知るテレビ業界関係者がこっそり耳打ちする。

「2011年、反町隆史の飼い犬であるドーベルマンがマンションの住人に怪我を負わせた事件がありました。その後、事件は裁判で解決し、夫婦ともに芸能生活に支障はありませんでした。しかしその事件をモチーフにした漫画が作られ、某サイトにて無料で読むことができるのです。漫画内では名前の一部は伏字となっているものの、反町と妻・松嶋菜々子をモデルとしているのは明らかで、2人の過失が浮き彫りとなっています。現在、漫画の閲覧数は30万を超えているため、視聴者に嫌悪感を抱かせ、スポンサー離れが起きるのも時間の問題です」

 事件前、雑誌のインタビューで「責任を持って飼う」と豪語していた反町だったが、被害者の通院への付き添いなどもすべて妻である松嶋に任せきりだったという。

 反町から女性ファンが離れ、芸能界から消えて行くのも時間の問題かもしれない。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
女芸人からも批判!芸能界で“反・松本人志連合”拡大の動きが
2
亀梨和也も寝耳に水?深田恭子の新恋人報道に「激怒した」ジャニーズ事務所
3
2019年「平成後」の大異変<地震・災害編>「南海トラフ大地震」で太平洋側横断「47万人被害」
4
まさかの自粛モード?「水曜日のダウンタウン」がつまらなかった説!
5
あの日にシテる?アンゴラ村長が夜の営みを明かし始めた裏事情