芸能

「付き合うくらいなら死ぬ!」指原莉乃がフットボール後藤にここまで言うワケ

20161201sashihara

 言いたい放題言っていたけど、その絆の深さはファンもしっかりわかっている!?

 HKT48の指原莉乃が11月25日放送のバラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)にゲスト出演。指原は出演した男性芸能人10名を付き合いたい順にランク付けする企画に登場し、「本気で付き合いたいランキング」を発表。

 男性芸能人には指原の事務所の先輩である有吉弘行や土田晃之、レギュラー番組で指原と共演しているアンタッチャブル山崎弘也、フットボールアワー後藤輝基らがエントリーしたが、その中で指原が1位に指名したのが陣内智則。

 そして1位以上に指原ファンが注目したのが、最下位で最も付き合いたくない男に後藤が指名されたこと。

 現在、レギュラー番組2つで指原と共演している後藤だけに「指原にはだいぶ貢献してると自分で思ってましたよ‥‥」と落ち込んでいたが、そんな後藤に対しては指原は、「(番組を)観てる人に、指原はよく後藤と番組やってるから、言いやすくて10位にしたとか思われたくなくて」と説明したうえで、「本当にそういうことじゃなくて、普通にイヤで」と容赦なくブッタ斬った。

「どうやら、2人が共演する『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)を観ているファンが、指原が後藤のことを好きだと思っていることが誤解だと言いたいようで、たとえ後藤と付き合わなければ世界が破滅という事態になっても『もし付き合わなきゃいけないなら、みんなで死ぬ!』と言うくらい、断固として後藤のことは好きではないと必死に釈明していましたね」(アイドル誌ライター)

 さらに指原は、後藤の男と女に対する「温度差がエグい」と“嫌いな”理由を語っていたが、そうした付け足しは視聴者には届かなかったようで、指原ファンの多くからは「これは愛情の裏返し」「恋愛対象ではなくても間違いなく後藤がベストパートナー」「ここまでボロクソに言える関係はうらやましい」「それでも俺らは後藤が好きだぞ」など、指原と後藤の関係を温かい目で見守っているコメントで溢れた。

 後藤も指原を恋愛対象として見ていないのは確実で、その意味からも指原を引き立たせている後藤への感謝の思いもファンには強いようだ。「嫌い嫌い」も「好き」のうち。付き合いたくない男で1位は「恋愛を超越した信頼関係」の証しだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ
4
草なぎ剛、「芸能人格付け」で“GACKTの代役”出演希望の声が殺到中!
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク