芸能

西内まりやは捨て駒?新月9ドラマはワースト視聴率更新が濃厚!?

20161220nishiuchi

 来年1月23日スタートのフジテレビ月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」に、歌手でモデルの西内まりやが主演に抜擢され、同枠で初主演を務めることが明らかになった。

 ドラマは、月刊コミック誌「プチコミック」で連載されている宮園いづみ氏の同名漫画が原作のラブストーリー。西内の相手役を本作が俳優デビューとなる人気ロックバンド「flumpool」のボーカル・山村隆太が務める。

 未知数過ぎるタッグが描く恋愛ドラマがどういった作品になるのか非常に興味深いところではあるが、発表された後の世間の反応は実に静か。始まる前から暗雲が漂っている。

「19日に最終回を終えたHey!Say!JUMPの山田涼介主演ドラマ『カインとアベル』も、今年4月期の福山雅治主演『ラヴソング』が記録した月9史上最低視聴率を塗り替える低視聴率でフィニッシュしましたが、西内主演の次回作はさらなる爆死が予想されている。10月に公開された西内の初主演映画『CUTIE HONEY -TEARS-』は映画ファンが集まるサイトでも失笑されるほどの閑古鳥。公開2週目には上映しているシネコンを探すのが困難なほどでした。女優としての実績がなさすぎて、誰に人気があるのかわからない。おまけに歌手活動も歌番組への出演は減少しつつありますから、なぜここで西内を主演に持ってきたのか本当に謎です。

「竹野内豊に逃げられたとの報道もありましたが、フジはすでに戦意喪失、試合放棄しているように見えますね」(女性誌記者)

 ネット上でも「西内が捨て駒に抜擢か」「1ミリも見たいと思わない」「月9はもうレガシーでいいじゃん」などと言われたい放題。

 また、西内の相手を演じる山村も確かにイケメンだが、6月に一般女性との結婚を発表したばかり。これもツッコミどころだという。

「あえて、演技力も不明な既婚のミュージシャンをもってくる意図もわからない。まさに、どうせ爆死するなら手間も金もかけないとしか思えない」(エンタメ誌記者)

 不安材料しか出てこない新月9ドラマだが、またしても月9最低視聴率を更新してしまうのだろうか?

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
剛力彩芽、「収入激減」報道でネット上は“ここぞとばかりの冷淡反応”だらけ!