芸能

綾瀬はるかに大打撃!?フジの脚本盗作疑惑で映画「本能寺ホテル」が爆死危機

20170110ayase

 2016年12月30日、小説家の万城目学が自身のツイッターで明かした内容が大きな注目を集めている。その書き込みによると、彼は、2年前から関わっていたある映画関係者にアイデアを盗まれたという。

「万城目氏は、ある映画のオリジナル脚本を執筆したものの、最終的に全てボツにされたそうです。にもかかわらず、後日完成した映画の予告を彼が見ると、ボツにした脚本から一部のアイデアだけを盗んで、別の脚本家に書かせていたことが発覚。万城目氏はボツネタを小説として発表しようとしていたこともあり、制作者に抗議するも『返さない』『諦めろ』と突き放され、大きなショックを受けたと告白しました」(芸能記者)

 万城目氏は関わった映画のタイトルを明かさなかったものの、ファンの間では1月14日公開の綾瀬はるか主演「本能寺ホテル」(フジテレビ制作)ではないかという疑惑が浮上。なぜならフジはかつて「鹿男あをによし」や「プリンセストヨトミ」などで万城目作品とタッグを組んでいるが、今回、同スタッフによる新作「本能寺ホテル」には、彼の名前がないことから疑われることとなったようだ。

 この騒動により、映画の興行収入に悪い影響が出る可能性があるという。

「ネットではこの件が炎上し、ファンからは『酷すぎる! 絶対に許せない』『このまま泣き寝入りするしかないのか』『万城目さんの新作小説が読めなくなったのがツラい』という声以外にも、『映画を観に行くのはやめよう』と『本能寺ホテル』の不視聴運動まで起こっている。今回、主演の綾瀬はるかは、思わぬとばっちりを受けることとなりました」(前出・芸能記者)

 フジ制作の映画といえば、過去にも「テルマエ・ロマエ」の低額すぎる原作使用料や、映画「海猿」関連書籍が契約書なしに販売されたことなどで、原作者を度々怒らせている。そのため、ネットでは「またか」という声も飛び交っているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
吉高由里子と広瀬アリス、伊調と吉田…有名男女11組の最新ケンカが暴かれた!
4
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
5
胸の渓谷がみごと!浜崎あゆみが公開「艶ショット」に改めてスゴイの声