社会

ガン保険「不払いトラブル」絶対回避の基礎知識(4)入るなら月1000円未満

20170126n4th

 倉篠氏は数年前に「支払査定医」を辞めたが、いまだ繰り返される保険会社の「不適切な不払い」の実態を把握するため、昨年11月に「がん保険フォーラム」というウェブサイトを立ち上げ、当事者たちの声を集めている。

「これまでは、どうせ保険会社とケンカしても勝てるわけがない、と誰も声を上げなかった。でも、こんなことを繰り返していたら業界の体質は変わりません。最終的には被害者を募り集団訴訟に持っていきたい、それをしない以上、業界の体質は改善できないと思っています」

 加入は容易だが、さまざまな理由を付けて保険金を出し渋る保険会社。しかも説明不足を棚に上げ、約款の見落としや身勝手な理屈で不払いにされているとしたら、たまったものではない。では、我々消費者はどんな点に留意しなければならないのか。後田氏のアドバイスを聞こう。

「ガンに備える、と考えないことが大切です。離職するケースなどを想像すると、お金がいくらあっても足りない気がするかもしれません。でも、ガン保険から給付を受けるには、保険料を払う必要がある。そこで、診断給付金が100万円のガン保険ならば、100万円を用意するための一手段と考えます。仮に100万円を持っている人の場合、最もコストがかからない手段は自腹を切ることです。健康保険には、医療費の自己負担限度額を定めた高額療養費制度もあります。保険はあくまでもお金を用意する手段だということを忘れないでください」

 後田氏があえてガン保険を勧めるとすれば、定期タイプで診断給付金100万円、そのほかの特約は少ないほどよく、40歳男性なら月々1000円未満のものだという。

「基本、終身のような長期契約は避けるべき。医療や貨幣価値の変化を無視して、変わらない保障が安心というのは、評価というより願望でしょう。だったら目先の保障だけ、と割り切って入り、給付金相応のお金ができた時点で契約をやめるべきです」

 ガン保険の中には、一度ガンになっても入れるタイプももちろんあるが、後田氏のこの言葉を聞けば、冷静になるのではないか。

「ガンになったことのある人を歓迎するガン保険があったら、保険料が割高か、保障が少額か、あるいはその両方かと考えたほうがいい。言うまでもなく、リスクが高い人に対して安く手厚い保障を提供するのは無理だからです」

 いざという時のために払ったお金だからこそ、しかるべき状況ではきちんと払ってもらいたい。そのためには、やはり消費者が関心と知識を持ち、賢くなるのが近道なのだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…