スポーツ

長州力「テレビ初登場・美人妻と30年ぶりデート」TV公開の違和感

20170202m

 あの長州力(65)が美人妻をテレビで初お披露目した。妻への「30年愛」を全面にアピールするアツアツっぷりが話題を呼んだが、いや、この2人って‥‥。

「僕は毎日、(『愛している』という言葉を)言ってますから」

 革命戦士が口元に笑みを浮かべながらのろけている。隣にいる妻・Aさんも何度も首を縦に振り、夫の愛を受け止めた。

 1月15日放送の「行列のできる法律相談所3時間SP」(日本テレビ系)で、夫婦は87年の結婚以来30年ぶりとされるデートを都内遊園地で満喫していた。

 デート終盤、Aさんが

「光雄さん(長州の本名)へ、愛しています。一緒に過ごす毎日がとても心地よく幸せです」

 と手紙を読み上げると、感極まった長州はAさんの両頬を押さえ、路上で唇を奪ったのだった。

 お茶の間にも感動を誘う映像だが、どうにも違和感を覚えた。

「(長州とは)10年も別居している」

「離婚しかありえない」

 東京・大田区にある居酒屋「B」で、数年前から幾度となくAさん本人がそう口にしていたからだ。

 実際、Aさんは11年に「週刊文春」で、長州との夫婦生活が崩壊していることを実名で告発。「打撲や剥離骨折は日常茶飯事です」と、10年間にわたるDV(家庭内暴力)の内情などを明かしていたものだ。程なく自宅までも追い出されたAさんが困窮の末に、看板女将として働いていた店が前出の「B」だったのである。Aさんが店で働くようになったきっかけは、知り合いに連れられ、お客さんとして来店したこと。悩み事を店主が親身に聞き続けた結果だった。

 かつて店でAさんから長州に対する愚痴を聞き、一昨年には離婚について「話がまとまった」との報告も受けていた。そして長州とのゴタゴタが解決していく中で、Aさんが店主に向ける信頼は愛情へと変わってもいたのだ。2人の様子を見れば、落ち着いたらAさんが店主と一緒になるのは疑う余地もなかったが、「長州力の妻」としてテレビに登場したからあっけらかん。事情を確認するため「B」を訪ねると、当初は詳細を語りたがらなかった店主がふとこう漏らした。

「離婚に向けては何年も協力してきました」

 店主は目頭を手で覆いながら言葉を続けた。

「私自身も『一緒になろう』という考えがありました。実家の家族にも紹介していた。Aさんからもそういう意思があることを聞いていました。(関係が終わったのは)昨年の9月ですかね。『私は偉大な人がいいの』と言われたことが別れの言葉だったのか‥‥」

 それ以降も2人はラインで連絡を取り合っていたというが、それも今回の「行列──」の放送直前が最後になった。店主が時折、言葉を詰まらせながら語る。

「番宣を見たお客さんからAが『長州力の妻』として出演することを聞いたので、真偽を確かめるため連絡したんです。すると『私はもう長州と(ヨリを戻すことで)腹くくったから』と告げられてしまいました。これが最後の言葉です。すでに連絡先も消しました。これで勘弁してください」

 長州のマネージャーがコトの顛末を語る。

──離婚は成立されていますよね?

「14年から離婚調停を続けていました。15年12月に離婚が成立したのは事実です」

──離婚原因は長州さんのDVですか?

「過去の報道同様、長州本人があらためて否定しているため事実無根です」

──今回“夫婦”としてテレビに出演したのは?

「離婚成立後、しばらくして再度2人がともに暮らすようになりました。一方、長州が日本国籍の取得を希望していたため、そちらの手続きを優先しておりました。昨年12月に帰化申請が承認されたので、あらためて入籍する予定です。これも一つの夫婦の形だと思いますので、あらためて温かく見守っていただけたら幸いです」

 現実はプロレスよりも劇的な展開を見せるのだった。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯
5
広瀬すず、“前かがみ美バスト写真”で飛び交った「ネメシス」視聴者の願いとは?