政治

衆院選出馬の長谷川豊を待ち受ける反差別活動家たちの「落選運動」

20170210hasegawa

 2月6日に記者会見を開き、次の衆院選に日本維新の会公認で千葉1区から出馬する意向を示したのは、フリーアナウンサーの長谷川豊である。

 会見で長谷川は、昨年9月にブログに記して大炎上した「人工透析患者を殺せ」発言を改めて謝罪。フジテレビを退社するきっかけとなった2012年の「横領疑惑」についても釈明した。

 政治家転身を決意した長谷川に対し、ネット上では賛否の意見が入り乱れているが、当選までの道のりは極めて険しそうだ。

「彼はとんでもない差別主義者。透析患者に対する本音をブログに書いたわけで、謝ったところで許せる理屈がない。なんとしても落とさせますよ」

 鼻息荒くこう語るのは、昨今の「反差別デモ」に参加しているという千葉県在住の活動家男性である。

「長谷川には知名度と発信力があるので当選してしまいかねない。後々後悔しないよう、デモ仲間内で『これまでに例のないスケールで長谷川の“落選運動”をしよう』という話があるんですよ」

 果たして、前代未聞の落選運動とはどんなものなのか。

「2月半ばにも千葉県内で辻立ち(街頭演説)を始めるらしいですが、そのつど、有志が現場に赴いて聴衆に『長谷川豊の過去の問題発言』をまとめた冊子を配るんです。そうして彼が演説する先々で落選運動を繰り返す。千葉県だけでなく全国から協力者が集まっているので、ネット上でも反・長谷川の声は高まり続けていくでしょう」(前出・活動家)

「舌禍アナ」の声は有権者まで届くのか。

(白川健一)

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
5
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!