芸能

坂口杏里、清水富美加騒動に同情ツイートで便乗も「立場が違う」と失笑の嵐

20170224sakaguchi

 清水富美加の騒動に多くの芸能人たちが反応し、それぞれが勝手な持論を展開しているが、まさかこの人まで乗っかってくるとは!?

 艶系女優に転身したANRIこと坂口杏里が自身のツイッターで清水騒動について言及。

 坂口は2月18日の投稿で「清水富美加さんの気持ち、こんな私でもわかる」と、まずは清水に共感。それに続けて「理由が違うにせよ死にたかった数年前、ママが亡くなって何もかも絶望的でだれを信じたらいいのかわからなかった」と、母・坂口良子を失った時、自身も清水同様に人生を投げ出したくなった瞬間があったことを打ち明けた。

 坂口はその後も延々と当時の絶望感を詳細に説明しているが、世間の反応は実に冷めたもの。芸能記者が語る。

「坂口と清水の問題はまったく別物。無理やり感情だけ寄せて書いたところで賛同してくれる人がいるわけがない。やはり便乗商法だと言われても仕方ありません。投稿の中で『絶望的でだれを信じたらいいのかわからなかった』と孤立無援だったようなことを書いていますが、坂口は艶系女優に転身する際に『親友、幼馴染以外全員切りました』と言い放っていましたし、番組で一度共演した程度の加藤紗里に金を借りようとするなど、言ってることとやってることが真逆。そもそも“おかず”になることが嫌だった清水と、お金欲しさに“おかず”になることを選んだ坂口は立場が違い過ぎますからね」

 おそらく、清水の守護霊も坂口などは眼中にないだろう。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史の“心ない発言”で若林正恭と破局した南沢奈央のファンが怒髪天!
4
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
5
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?