芸能

不貞してもお咎めなし?マギーの仕事がベッキーと違ってなくならないワケ

20170224maggy

 1月に人気バンド「Hi-STANDARD」のギタリスト・横山健との不貞が伝えられたタレントのマギー。だが発覚後もレギュラー出演を続けており、釈明会見も開かないなど、ベッキーとの違いが話題になっている。ネット上ではマギーの所属事務所が各方面に圧力をかけているとの噂もあるが、実際はどうなのか。芸能ライターが耳打ちする。

「事務所の力を理由にするのであれば、ベッキーが所属するサンミュージックだって業界内で大きな影響力を持つ老舗です。2人の差が生まれたのは事務所の違いではなく、仕事内容の違いが大きな要因でしょう。特にベッキーが“CM女王”だったことは無視できません。芸能人にとってはCM契約の違反に伴うペナルティーが最も大きな痛手となりますからね」

 不貞騒動を受けベッキーは、全10社のCMを降板。さらに彼女の監修した貸衣装が撤去されるなど、CM企業側に実害を与える形となった。それに対してマギーは現在進行形のCM出演はゼロ。レギュラー番組も深夜放送の「バズリズム」(日本テレビ系)などに限られ、スポンサー企業への影響もほとんどなかったのである。

「しかもマギーにとってメインの仕事はモデルですからね。モデルに憧れる若い女性たちはタレントの不貞などほとんど気にしていないのが現実。それゆえアパレル会社側も、不貞を理由にマギーを敬遠する必要がないのです。そもそもマギーのファンには男性が少なく、不貞騒動も人気に響きません」(前出・芸能ライター)

 実際のところ女性モデルでは、いきなり結婚・出産に至るケースも少なくない。それも男性との交際が普通のタレントに比べてオープンになっているからだ。タレント化を狙っていたマギーだが、“本籍・モデル”という立ち位置が今回、有利に働いたことは間違いないだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
2
広瀬すず、ドッキリ動画に映り込んだ「爆裂バストが凄い」とファン大反響!
3
バスト&ヒップを同時堪能?「泥酔した」吉岡里帆を“介抱した”俳優に羨望の声
4
鈴木奈々のヒップ見せ以上!「女子メンタル」地上波カットされたウイカの激艶シーンとは?
5
巨人のエース・菅野が「越権行為」も原監督が手を出せなかった“事情”とは!?