芸能

全日本「魅惑のバストBEST100」2016‐2017(1位~5位)あの女優が前年から77人ごぼう抜きで戴冠

20170301busta

 今年度も魅力にあふれた“乳カマー”がグラビア勢だけではなく、女優陣にも、スポーツ界にも、次々と登場した。そんな魅力的なバストを完全にランキング化する!(※このランキングは有名人を対象に、バストサイズ、カップサイズ、人気・知名度、メディア出演量、衝撃性を総合して「アサ芸シークレット」が独断で選定しました)

1位 片山萌美(女優 170センチ B91・W59・H87)

 トランプ大統領誕生よりも、世紀の番狂わせで堂々の1位を達成! 無名の新人女優が天性の肢体を武器に、前年の78位から大きくジャンプアップして男たちを惑わせた。

2位 石原さとみ(女優 157センチ B82・W58・H82)

 大ヒット映画「シン・ゴジラ」や、視聴率が好調だった主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)と、女優として“当たり年”だった昨年。その自信からか、目を見張るほど胸元も成長の一途。

3位 久松郁実(グラビア 165センチ B83・W59・H86)

 すっかりグラビアシーンの王道を歩きながら、まだ20歳という若さに驚嘆。全身のバランスの良さに加え、持って生まれたバラ色の華やかさは、向こう10年の女王の座を保証!

4位 宇垣美里(TBSアナ 163センチ 推定86センチEカップ)

 ドラマの世界ではガッキーの「逃げるは恥だが役に立つ」が絶好調だったが、同じTBSのウガッキーこと宇垣アナの人気も急上昇。あどけない顔立ちに迫力バストは誰もが大好物!

5位 柳瀬早紀(グラビア 152センチ B100・W65・H89)

 ありがたや、ありがたや。今年も「乳神様」が五穀豊穣のお告げをもたらしてくれる‥‥。有無を言わさず、誰もが「でけえ!」と声をそろえるメガ乳が存在することに感謝しよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!