芸能

女芸人は服の中に手を入れられ敏感モードに!?音声マイク装着時の知られざる世界

 女性お笑いコンビ「尼神インター」の誠子は、テレビの収録現場で服の中に手を入れられ感じていた!? これは3月27日の「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)で誠子自身が告白したエピソードだ。

 同番組で「うっかり感じちゃった瞬間」を語った誠子は、音声スタッフが服の中に手を入れてマイクを付けてくれる際に「肌が触れるとすっごい感じています」と生々しく告白。共演の女芸人も興味津々の表情だったが、本当にそんなことが行われているのか? テレビ誌のライターが説明する。

「誠子の言っていることは本当ですよ。バラエティ番組で使用するワイヤレスマイクは、タバコ箱サイズの送信機を腰のベルト付近に固定し、そこから細い線を服の下に通して胸元のマイクに繋ぐ仕組みです。服を着ない芸で知られるアキラ100%などは、肌色のテープを貼って線を隠しています。ただ女性タレントには女性の音声スタッフが対応しますから、異性に肌を触れられることはないはずですが‥‥」

 同ライターによると、出番を終えたら自分でマイクと送信機を外す女性タレントも珍しくなく、その際にはインナーウェアや素肌の一部がチラ見えすることもあるとか。また腰につける送信機のスイッチを男性スタッフが操作することも珍しくない。ただその場面にいちいち反応するスタッフや出演者はいないというのだ。

「収録現場は時間との戦いですから、細かいことにいちいち興奮しているヒマなんてありません。むしろマイクの付け外しにモタモタしていたらスタッフから怒鳴られることさえあるほど。誠子がマイクの付け外しで本当に感じているのであれば、心にすごく余裕があるんだなと逆に感心しますね」(前出・テレビ誌ライター)

 妙なところで評価の上がった誠子。やはり売れっ子芸人には他人とは違う何かがあるようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ秋元優里“竹林不貞”の裏で夫・生田竜聖アナの体に「大異変」!
2
国歌斉唱でニヤニヤする選手も!プレミア12野球日本代表に“不快だ!”の声
3
坂上忍「暴君MC」に芸人が続々降板!「織田裕二を呼び捨てにして怒らせた」
4
「タピオカ恫喝」木下優樹菜が夫と離婚危機!?TV界「マジギレ事件」一挙公開
5
工藤静香、瀬戸朝香、木村佳乃…“ジャニーズの嫁”になる「暗黙の条件」が凄い!