芸能

乙武洋匡、金山一彦のエイプリルフールネタはレベルが低すぎて笑えない!

 ビッグダディが艶系ビデオの男優デビューを4月1日に公式ブログで発表も、結局はエイプリルフールのネタだと判明、世間からは安堵の声が上がったことは記憶に新しい。

 しかし、ビッグダディ以外にも同日に「全然笑えない」ウソをついて、批判を受けている著名人もいるようだ。

 まずは大渕愛子弁護士の夫である俳優の金山一彦。金山はブログにて「昨夜から体調を崩し、入院する事になりました。今朝1番から検査してたんですが、先生が結果次第では手術もあるとの事。。。どうか何もありませんように。。。」と、かなり深刻な内容を書き込んだ。

「ウソと疑ってしまうにはあまりに危険な内容ですから、ファンもすっかり信じて真剣に心配していました。ところが、妻の大渕弁護士からも『ちょっと悪い嘘つかないでよ。。。笑えない。ダメ。』と注意を受け、同日中にブログでウソであることを説明し謝罪していました。これにはファンも安堵どころかぶ然。ネット上には『本当に癌になっても二度と心配しない』という怒りの声もありました。当の金山は謝罪しつつも『まぁ年に一度の事なので、ご勘弁を。。。来年は、もう少し柔らかいのを考えておきます』とまったく懲りていない様子ですから、本気であきれてしまいますね」(女性誌ライター)

 そしてもう一人が、愛用の車椅子をヤフオクに出品するという内容をツイートした乙武洋匡氏。

「『いよいよ貯金が尽きてきたので、泣く泣く、私にとっては体の一部のような愛車(電動車椅子)を手放すこととしました。ヤフオクに出品させていただいたので、みなさんどうか高く買い取ってやってください』というもの。こちらは笑えないのもそうですが、ネット上では『ギャグとしてもセンスがない』と言われたい放題でした」(エンタメ誌ライター)

 野村周平の引退宣言も「どうぞどうぞ」と失笑されていたが、残念ながら日本の著名人は揃いも揃ってセンスなし。皆がハッピーになれるエイプリルフールのジョークを考えつく人はいないものなのだろうか。

(田中康)

関連記事:「テレ朝批判」乙武洋匡の手のひら返しな番組出演にネット民が拍子抜け http://www.asagei.com/excerpt/72586

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
4
上沼恵美子とオール巨人が辞退した「M-1審査員」の後釜候補者9人
5
火遊びOK!?上白石萌歌「大好きな俳優と出演作」が物語る「アブない性衝動」