芸能

「じゃないほう芸人」の華麗なる逆転人生(3)ドランク鈴木は“塚地のギャラで生活するクズ”を売りに!

「エンタの神様」(日本テレビ系)での絶妙なコントで人気を博したのは、ドランクドラゴンだ。

 ボケである塚地武雅の破天荒なキャラクターが大ウケし、ドラマや映画など、塚地単独での仕事が増え、相方である鈴木拓のスケジュールはガラ空きになった。

 しかし、このドン底時代をバネに、鈴木が才能を開花させたと芸能ライターが言う。

「なんと鈴木は、塚地ばかりがチヤホヤされ、仕事があることを逆手に取り、“相方のギャラで生活するクズキャラ”として自身を売り出したんです。鈴木の思惑通り、彼のたび重なるクズ発言は視聴者の怒りに火をつけ、ツイッターは大炎上。その後はバラエティー番組での卑怯者キャラがウケ、仕事が途切れることはありませんでした。2015年にはNHK朝ドラ『まれ』ではパティシエ役に抜擢され、塚地と同じく華々しい俳優デビューを飾りました」

 仕事がない時代も開き直ってクズキャラに徹し、見事復活を遂げた鈴木は「じゃないほう芸人の鑑」と言えそうだ。

(佐藤ちひろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、ジャージ着用でバスト隠しに「残念!」の声続々
2
磯山さやか“ダイエット成功”で気になるバストのサイズ
3
高岡早紀が「毛まで見える」接写フォトを公開!きらめく肌にタメ息
4
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
5
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ