芸能

「幸せ自慢」がお腹いっぱいのmisonoのブログに「ウザ過ぎる」の声まで!

 歌手のmisonoが5月3日、自身の公式ブログを更新、のろけまくった。misonoはバンド「HighsidE」のドラマー・Nosukeと結婚前提での同棲を発表。熱々ぶりを日々ブログにつづっている。この日のブログでは、「胃痛&下痢&熱」で2日間家から出られなかったことを告白。仕事で不在の彼氏が戻るまでの間、ネットを通じて「4時間みっちりファンと交流したことによって元気になった」こと、帰ってきた恋人の手厚い看病で完治したとつづった。

 芸能ライターが指摘する。

「misonoは『“彼に看病してもらえるの”って、凄く良いもんなんだね!?』とのろけまくり。『あんなに「あれして、これして」って甘えられたのは“初めて”かもしれない!』とメロメロ状態。何に感動したのかというと、『カットフルーツや缶詰めではなく、本気のパイナップルを買ってきて(笑)、切ってくれて…1つ1つ食べさせてくれたんです!こんな彼氏、初めて!』と大感激している。これまでどんな冷たい男と付き合ってきたの?と思ってしまいました」

 misonoのブログは、感謝したり、感激したりがお腹いっぱいになるほどつづられるのが常。ネットで散々叩かれていることをコメント入りで説明しながらも、現状に大満足していると言う。あげくの果ては『「今は、モノマネと地方のお仕事がやりたい」んだ…。アーティストmisonoとして、音楽活動は「やりきった」からさ…。自分的には「昔よりも今の方が(全てにおいて)良い」んだけどなぁ?!』とまでつづったものだ。

 有吉弘行が「引退するする詐欺」と揶揄すれば、ロンドンブーツ1号2号の田村淳の家まで出かけ号泣してみせる。エンタメ誌ライターが言う。

「すべてが話題作り、自己演出のツールになっているようです。アルバム発売の際に、『アルバムが1万枚売れなかったらmisonoはもうCDを発売することができません』という捨て身の作戦も最初は人目を引いたが、いまだに1万枚にはほど遠い数字をブログに出し続けて開き直っているところなどウザ過ぎる。そんなこんなが好感度を下げることにつながっているんですが……」

 真意をはかりかねるキャラというイメージが、ますます定着しそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント