芸能

天才テリー伊藤対談「岸明日香」(1)食事制限のためにロケ弁も匂いだけ

●ゲスト:岸明日香(きし・あすか) 1991年、大阪府生まれ。2012年3月、デビュー。以降、Gカップのバストを武器に数々のグラビアを飾る。現在までに14枚のイメージDVDと2冊の写真集を発売している。また、「走馬灯株式会社」(TBS系)、「東京トイボックス」、「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(ともにテレビ東京系)、「ハニー・フラッパーズ」、「フローレンスは眠る」、「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」など数々のドラマや映画に出演、女優としてのキャリアも着実に重ねている。現在、「激! 今夜もドル箱」(テレ東系)にレギュラー出演中。雑誌「政経電論」(損得舎)にて「あすぽん、政治オタクになる」を連載中、“時事を語れるアイドル”も目指している。7月より、金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECONDSEASON」(テレ東系)に出演。

 “はんなりGカップ”と親しみやすいキャラクターで、たちまち人気者となったグラビアアイドル・岸明日香。最近ではバラエティやドラマへも進出して活動の場を広げているが、デビュー当時はつらい思いも!? 天才テリーが、その素顔や恋愛観まで根掘り葉掘り聞き出した!

テリー 大人っぽくなったね。いくつになったの?

 26歳になりました。「サンデー・ジャポン」でテリーさんに初めてお会いしたのは、デビューして1年くらい、21歳の時です。

テリー もう5年もたつわけか。どう? 26歳にもなると、体形も少しずつ変わってくるんじゃない?

岸 そうですね。デビュー当時はグラビアの見出しによく「むっちりボディ」って書かれていましたけど(笑)、最近、そういうムッチリ感はなくなったかもしれないです。

テリー おいおい、売りがなくなっちゃったらヤバいじゃない。

 とはいえ、私は食べるのとお酒が大好きで、気を抜くとすぐ太っちゃうんですよ。なので、毎月3日間、コールドプレスジュースしか飲まない日を作っています。

テリー 何、それ?

 特殊なジューサーで野菜や果物をゆっくり時間をかけてしぼったジュースです。栄養素が高くて、食物繊維やしぼりかすも全部取り除かれているので、胃に負担がかからなくてデトックス効果もあるみたいです。

テリー 野菜ジュースだけの断食みたいなもんか。

 そうなんです。それを朝から2時間おきに、1日6回飲むんです。

テリー 飲む時間や回数も決まってるんだ、大変だね。それは自分で作るの?

 いえ、そういうお店があって、1本1000円くらいで売ってます。

テリー え、高いなァ!

 そうなんですよ。3日続けると、2万円を超えちゃうんです。それだけに、頑張ろうとは思えるんですけど。初めてやった時は3キロも痩せましたし。

テリー 俺は無理かもな。腸のMRI検査の前日なんて、何にも食べられないから、それがすごく憂鬱なんだよ。そんな状況が3日間連続って、そりゃもう修行僧だよ。

 まさにそんな感じですよね。ついお菓子をつまみ食いしちゃうこともあるんですけど、そのたびにマネージャーさんに見つかって怒られちゃって(苦笑)。

テリー わかるよ。「絶対ダメ」って言われているわけじゃないから、そりゃ「ちょっとぐらいなら」って食べちゃうよな。しかし、そんな感じで夜なんか寝られるの?

 寝られないです。3日目までくると慣れてくるんですけど、2日目の夜は特にきついですね。

テリー そういう時に限って「終わったら何を食べよう?」なんて、そんなことばっかり考えるよな。

 フフフ、そうですね。お米が大好きなので、「お米が、おにぎりが食べたーい!」って(笑)。あまりにおなかが空きすぎちゃって、他の人が食べているロケ弁を借りて、ずっと匂いをかいでおなかを満たしてたこともあるんです(笑)。

テリー それ、イヤなアイドルだなァ。

 アハハハハ! そうですよね、すみません。

テリー まぁ、でもグラビアアイドルを続けるっていうのは、そういうことなんだよな。息が抜けないから、大変だね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合