芸能

黒木メイサ、倉科カナ…オヤジ世代がグッとくる「魔性女優」とは?

 年に1度、国民的グループで誰が人気なのかを決める季節がやってきたが、オトナな女性が好きな層にとっては、「グッとくる“魔性女優”は誰か」のほうが重要案件。さっそくリサーチしてみた。

 20代女優で、オヤジ世代から熱い支持を集めているのは黒木メイサだ。

〈第二子となる長男を無事出産しました! 4人家族になり、益々明るい家庭を築いていき、お仕事にも精進してまいります〉

 6月7日に出産を終えた黒木は、そんな喜びのメッセージをツイッターにアップした。母親として多幸感に浸っているが、実は女優としても新たな展開が──。

「7月公開の中国映画『青禾男高』に、監督の熱烈オファーで海外初進出としてヒロインを演じます。黒木の女豹のようなボディが、いよいよ世界で受け入れられるかもしれません」(映画ライター)

 すでに「世界で最も美しい顔100人」には選ばれたことがあるが、野性味もワールドワイドになりそう。

「魔性」といえば、黒木や菜々緒といった“Sキャラ”を思い浮かべがちだが、NHK朝ドラ「ウェルかめ」のヒロインも務めた倉科カナは、あどけない顔立ちとのギャップに「魔性」を感じ取った人が多かったようだ。

「かつてグラビア活動がメインだった頃はB89・W58・H87の堂々たるサイズ。当時はDVDで『ポロリした?』と騒がれた艶映像も残しています。朝ドラヒロイン以降は出し惜しみが続きましたが、今年1月スタートの主演ドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)での妖艶な演技で再浮上。せっかく秘めた魔性が評価されたのだから、20代が終わる前に完脱ぎに挑んでもらいたいですね」(アイドル誌ライター)

 6月13日に発売された「週刊アサヒ芸能」(6月22日号)では、オヤジ世代3000人にアンケート調査。「グッとくる魔性女優48人総選挙」と題して、20代、30代、40代、50代と世代別ランキングを発表している。果たして、どの女優たちが1位に輝いたのか、その目で確認していただきたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
3
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ