芸能

「死亡情報」一蹴したジャニー喜多川氏に今度は「引退」が囁かれる禁断理由!

 所属タレントのトラブルが続いているジャニーズ事務所。昨年末のSMAP解散騒動以来、マスコミの統制も取れず、タレントの熱愛スキャンダルから、中には金塊強盗事件の容疑者と写った写真がネットに漏洩するなど、目も当てられない状況だ。

 スポーツ紙記者が言う。

「これまではジャニー喜多川社長と広報担当の幹部・S氏が二人三脚でマスコミ対応をしていた。加えて、SMAPのチーフマネージャーだった飯島三智氏も加わり、タレントのキャスティングを武器にスキャンダルを封じてきたんです。しかし、飯島氏はSMAPの独立騒動で会社を去り、広報担当のS氏も昨年退職した。そこからスキャンダルが増え、歯止めがきかない状況になっているんです。ただ、ジャニー喜多川社長に恩義を感じているマスコミ関係者は多く、特にテレビ局スタッフなどは、ジャニーさんのためにジャニーズタレントに不利になる情報をいまだに情報番組では流さないようにしているようです」

 そんな、事務所にとっての最後の砦とも言えるジャニー喜多川社長にも、「引退」の声が聞こえ始めているという。さる民放関係者の話。

「ジャニー氏に引退を勧めているのは、実の姉のメリー喜多川氏と娘である藤島ジュリー景子氏だと言われる。ジャニーズ事務所は嵐を2020年の東京五輪でより一層売り出したい。しかし、大手広告代理店から『ジャニーさんの少年へのハラスメント報道が問題になるかもしれない』と相談を受けているんです。かつて週刊文春が報じたジャニー喜多川社長の少年ハラスメント報道は、日本では大手メディアが黙殺したため大きな話題となりませんでしたが、問題の根は深い。特に、児童虐待に厳しい欧米各国向けにジャニーズ事務所が身辺調査をされると非常にまずい。その当事者がいまだに代表権を持っているわけですから、早いうちに対処したいというのがスポーツ利権に関わる大手広告代理店の本音です。ジャニーズとしては、早急に藤島ジュリー景子氏へ代表権を移し、ジャニー氏には第一線から外れてもらうつもりのようです。しかし、ジャニー氏が経営から退けば、さらにマスコミや民放各局のジャニーズ離れが加速する。そうなると、今以上にスキャンダルも報じられるようになるでしょうね」

 ジャニー氏といえば、先日、業界を駆け巡った「死亡情報」を否定。健在ぶりをアピールしたことが記憶に新しい。ご本人はまだまだ先頭に立っていたいように見えるが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
お嬢様アナ奔放下半身(4)野村彩也子、バストを武器に萬斎の威光も不要?
4
夏目三久 激怒報道から5年「有吉弘行との結婚」仰天内幕(3)夏目のあの騒動を有吉が笑いにしたことで…
5
吉岡里帆、「レンアイ漫画家」演技に「ゾワゾワする」「あのドラマの再来?」指摘!