芸能

グッとくる「魔性の妖艶女優」総選挙!(3)<40代の「登頂」篇>豊満じゃない石田ゆり子がモテる理由

 昭和と平成の大きな違いは、40代女優の「現役感」にあるだろう。まだまだゴージャスなオンナであることを、このランキングが物語っている。

 なぜ、石田ゆり子(47)はグラマラスではないのに、男たちがグッとくる芳香を放つのか──。40代部門のトップに選出された理由を、映画評論家の秋本鉄次氏が推察する。

「1年前に主演を飾ったNHKの『コントレール~罪と恋~』では、40代でも落ち着いていない“うつろな女性”の魅力がぬきんでていた。彼女の場合、男のドSな部分を刺激するところがあり、特に不倫をテーマにした作品では、観る側の感情とマッチします」

 デビュー以来、素顔は常に「天然」と言われ続けてきた。なぜ、そう言われるのか自分でもわからないことこそ「真の天然」であり、年齢を超越したピュアなフェロモンにつながっているようだ。

 さて、激戦区の40代部門だが、7位の吉瀬美智子(42)をピックアップしてみたい。女優として注目された「昼顔」(フジテレビ系)は、公開中の劇場版には残念ながら出ていないが──。

「5月30日の特別試写会に、サプライズで吉瀬が登場したんですよ」

 こう語るのは、現場に居合わせたフリーカメラマンである。

「吉瀬は、肩を大胆に見せたブルーのトップスと白のボトムスを組み合わせたコーディネート。これまでも二の腕や肩を剥き出しにした服は多かったですが、この日はお辞儀するたびに、形のいい白い胸の谷間が何度も見えそうになった。シャッターを押しながら、どのカメラマンもザワザワした感情になりました」

 さすが、四十路ともなると見せ方の強弱は心得たものである。

 吉瀬は遅咲きの女優であるが、脱アイドルでじっくり成長した篠原涼子(43)も女優としては晩成型。堂々の3位にランクインしている。

 前出・秋本氏が言う。

「20代までは歌を歌ったりコントをやったり、自分の立ち位置がよくわからなかったんでしょうね。女優に専念して、30歳を過ぎたあたりから体型も含めて色っぽくなった」

 このところ、ブラのCMでは張りのある胸の谷間を大胆に見せている。2人の子を持つ母親でありながら、むしろ、フェロモンはますます増量中だ。

「映画の『アンフェア the end』(15年)では、シャワーシーンでバックからのフルヌードを見せた。その腰から尻にかけてのみっしりと脂が乗った感じが、クラクラするほど鮮烈でした」(前出・秋本氏)

 そんな篠原は10月スタートの「月9」で、同枠として初主演を飾ることが決まった。共演が石田ゆり子という黄金の布陣であり、四十路コンビで視聴率を稼げるかに期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ河出奈都美、“ポスト水卜麻美”が見え始めた「爆裂バスト」アピール加速
2
ダレノガレ明美、トレ写真で魅せていたバスト渓谷&衝撃「下腹部盛り上がり」!
3
肉体関係トークも原因?フジが「松本人志の元カノ・常盤貴子」をスルーしたワケ
4
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
5
乃木坂46山下美月、「黒板中に悪口」壮絶イジメ体験を初激白に驚きの声