芸能

追突事故を起こした木村拓哉が「調布市」にいた理由は家族だった!?

 6月20日に東京都調布市仙川町の交差点で追突事故を起こした木村拓哉。ここで注目されているのが事故現場となった「調布市」だ。閑静な住宅街として知られる調布市は、東京都心から10数キロの郊外にある。そんな住宅街をなぜ木村はドライブしていたのか。現地事情に詳しい芸能ライターが語る。

「仕事関係なら調布市には日活撮影所や角川大映スタジオがあります。ただ都心からだと中央自動車道の調布インターを使うはずで、その場合には事故現場の仙川町を通ることはないので、この線はなさそうです。ほかに仕事がらみだと、調布には何人ものベテラン俳優が自宅を構えているので、木村が私的に訪れていたとの推測もありえます。ただ木村はあえて芸能人の知り合いを最小限に留めてきたそうで、こちらも可能性は小さいでしょう」

 調布を知るネット民からは「ホームセンターでお買い物か?」「スーパー銭湯でリラックスしていたのでは?」といった迷推理も続出。はたまた現地では有名なマヨネーズ工場の見学施設に遊びに行ったという説まで飛び出す始末だ。そのなかで、最も可能性が高そうな説を前出のライターが紹介する。

「事故現場の近くには音楽教育で有名な女子高があり、木村と妻・工藤静香との長女が4月から同校に通っているともっぱらの噂。つまりその送迎途中だったというわけですね。地元民には事故直後に『送り迎えでしょ?』とツイートする人もいましたね」

 もしそうであれば、木村が事故後に語っていたという「考え事」も、SMAPのことではなく家族のことだったのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」