芸能

ディーン・フジオカ、「イケメン演技派」評価を吹き飛ばす騒然「歌唱力」!

 NHK朝ドラ「あさが来た」の“五代さま”で、すっかりブレイクしたディーン・フジオカ。イケメンでありながら、汚れ役やアクションまで、幅広い役を演じる演技派でもある。その一方で、西島秀俊をはじめ、井浦新、そして草刈正雄など、似ていると指摘される有名人が多いという。近頃では、お笑い芸人・博多大吉に似ているという意見が沸騰中だそうで、ネット上で2人を比較する写真が、数多くアップされている。

「大吉がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『たまむすび』では、そのことに触れ、『これまでも髪型を寄せるなど意識してきたものの、実際に会ってみると、全然似ても似つかない』と言って、かなり衝撃を受けていました」(放送作家)

 しかしこうしたディーンの“そっくりさん談義”を、吹き飛ばすような事件が起きた。

 なんとディーン本人が6月30日「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)の2時間SPに生出演。自ら作詞作曲した「サタデーステーション」「サンデーステーション」のテーマ曲にもなっている「Unchained Melody」を披露。ネット上では、そんなディーンの歌唱力について、様々な意見が寄せられているのだ。

「『え、え、ディーンってば歌まで歌えるの?完璧超人なの?』といった好意的なコメントから、『ディーンさん、あんま歌上手くないね?』『ディーンフジオカ、ダッサイ歌歌わされてるなぁ~気の毒だな。と思ったら、作詞作曲本人でもう救えない』と言った書き込みまで賛否両論。今後は音楽活動にも力を入れていくと言っていましたが、微妙ですね」(前出・放送作家)

 天は二物を与えず。イケメンの演技派俳優という評価がされたところでやめておけばよかった!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像