女子アナ

「パン」に続き「めざまし」まで!久慈暁子アナの大抜擢でフジ女子アナ戦国時代へ

 2017年春に入社したばかりの新人アナ・久慈暁子アナが「めざましテレビ」(フジテレビ系)に7月10日から出演している。

 久慈アナはフジテレビ入社前からキャンギャルやファッション雑誌のモデルとして活躍した逸材。毎年、1番期待されているアナが担当する「パン」シリーズを担当し「クジパン」がスタートしている。

「『めざまし』はフジの看板番組のひとつ。そのためエース級のアナが起用されます。過去には八木亜希子、中野美奈子、高島彩、加藤綾子(いずれも現在はフリー)がキャスターを務めています。ただ新人がいきなり起用されるのは初めて。それだけ久慈が期待されている証です」(女子アナ評論家)

 フジテレビは加藤綾子の次のエースアナを育てることが急務とされ、2014年入社の永島優美アナや2015年入社の堤礼実アナを鍛えてきたが、次世代を担うまでには至っていない。久慈アナを早くから現場に送り込むことで成長を促そうということだろう。ただ、この育成法に疑問が投げかけられている。

「久慈が特別扱いされることを先輩アナはよく思っていません。彼女が重用されれば自分の出番が減るわけですから。フジの女子アナは伝統的に派閥争いが激しいため、久慈が社内で上手に立ち回れないと孤立する可能性も十分あります」(週刊誌記者)

 久慈アナは期待に応えてエースへと成長することができるのか、それとも潰されてしまうのか。フジの女子アナたちが生き残りをかけた戦国時代に突入したことだけは確かだろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
2
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
3
「知らなくていいコト」、重岡大毅の“闇深演技”にドン引きの声も興味爆増!?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!