芸能

2017年上半期「輝く!有名人スキャンダル大賞」(6)長谷川豊がみごと2連覇!

 ホントは、例えば籠池さんだって、かなりのスーパースターなんだけど。

 そうだよ、あの漫談はすごいよ。

 ホントは籠池夫妻とかの話したって普通におもしろいんだろうなとは思うけど、そこまで踏み込んでると倍の誌面が必要なので。

 僕は若林アナかなあ。

 でも、うれしいのかね、ノミネートされた人たちは。若林アナとか、吉田豪にノミネートされてしまって。

 まあ、カミングアウトのいいタイミングだと受け取っていただければ(笑)。これから先は、嫌がる人にはやらないでくださいねっていうことで。

 モッコリが好きなんだったら、それはかまわねえと。

 「モッコリしてんな」って言うぐらいはいいけど(笑)。

 まあ、挿入はしていないぐらいの線引きはあるから。

 まだおふざけでギリ済む線ならね。

 ゲイバーに行ったらそんなことはあるわけだからさ。

 淀川長治さんに近いんじゃないですか、ノリとしては。「一緒にお風呂入ろう」というのと。

 俺、ガリガリガリクソンと門楼まりりんね。

 僕は、ホントは籠池さんだけど、江角さんですかね。けっこうガチでキてるなっていうか、本物だなっていう感じがするんで。

 籠池さんはいろんなところで選ばれるからね。

 ああ、そうな。俺はじゃあ王道の小出で。松居一代は飛距離が違いすぎる。場外ホームランだよ。ブーマーだ。

 長谷川豊の連覇っていうのはどう?

全員 ハハハハハ。

 それはいい!

 警鐘を鳴らし続ける。

 うん、「忘れないぞ!」。

 ひとりひとりで、票は割れたけども、大賞は長谷川豊。

 とにかく忘れないっていう意味でね。

 そう、「君を忘れない」。

 君が何を言ったかを忘れない。そういうワンテーマがある。やっぱり長谷川さん、いずれは政界入りしたいのかなとか、そんな気はしてたけど‥‥まだ失言の記憶も全然生々しい中、こんなにサクッと受け入れ場所が見つかるというのにも驚きました。

 おめでとうございます。2連覇!

 何連覇するんだろう。

 でも、本人、これ読んでもさ、揶揄されてること、わかんねえと思うんだよな。

 もしくはアサ芸を潰すっていう。

 議員になったら。

 「フジに続いて徳間を潰す。これは冗談ではないです」ってね。

<座談会参加者>

宇:宇多丸(RHYMESTER) 吉:吉田豪 水:水道橋博士(浅草キッド) 玉:玉袋筋太郎(浅草キッド)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性