芸能

トレエン・たかしが人気アイドルの連絡先を強制入手した「恐怖の手口」

 さすがにこれは笑えない!?全国のアイドルオタクたちもドン引きした恐怖の手口とは?

 8月12日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)で、熱狂的なアイドルオタクで知られるトレンディエンジェルのたかしが元NMB48の門脇佳奈子の連絡先をゲットするために、実際にとった反則級の方法が明かされた。

「この日の番組に出演した門脇はNMBを卒業した直後にたかしと一緒に仕事をする機会があった時のことを振り返りました。何でもその際、門脇が一人で楽屋にいたタイミングで、たかしが楽屋を訪れ、LINEの個人アカウントを教えてほしいとお願いされ、門脇はそれに応じたそうですが、その方法がやたらと犯罪チックだったんですよ」(芸能記者)

 門脇によれば、「(その時のたかしは)パッと楽屋に入ってきて、内側から鍵を閉めて…」と、何とたかしは楽屋に入るやドアをロック。さらに「もういいでしょ?NMBやめたから」と、迫ってきたようで門脇も教えたくなかったが、恐怖から、たかしに連絡先を教えてしまったというのだ。

 そんな、たかしの暴走エピソードを聞いた共演者たちからは「怖っ!」「それ大丈夫なの!?」といった声が上がり、ドン引きモードに。

「たかしは、今年のAKB48グループ総選挙で結婚宣言をしたNMB・須藤凜々花のファンを公言し、少なくとも須藤に7票以上を投じている。須藤の結婚宣言についても『僕はブチ切れてますよね』と怒りをぶちまけて『恋愛禁止条例、ちゃんと守ってんの僕らオタクの方ですからってことですよ』と、名言風なコメントをしてアイドルファンから支持されていましたが、今回の門脇への行為はまさに軟禁に近い。たかしを支持していたアイドルファンたちも呆れているようです」(エンタメ誌ライター)

 ネット上では「好きな人には平気でストーカー行為しそう」「なんだかんだで気持ち悪いわ」「この人、乃木坂46も好きじゃなかった? もし、乃木坂に手を出したら許さない」など、たかしを非難するような書き込みも見受けられている。また、番組に出演した弁護士も、たかしの言動については監禁罪と強要罪に当たる恐れがあるとして、門脇に「警察に相談された方がいいですよ」と忠告していたほど。たかしも、軽率な行動は控えてほしいものだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
4
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!