芸能

上原多香子の不貞騒動が「ワイドナ」で扱えず「とくダネ!」はOKだった理由

 夫の自死に関する“衝撃の真相”が報じられ、芸能活動の無期限休止に追い込まれた元SPEEDの上原多香子。

 連日、スポーツ紙やネットメディアで続報が伝えられる中、テレビのワイドショーでは、ほぼ“黙殺”の状況が続いている。

 8月20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、松本人志が前週に上原についてコメントしたものの“謎の事情”でカットされたと告白。「今回の上原さんの件は、フジテレビでは扱わないということになりました」とスタッフに告げられたことを明かした。

 さらに松本は「何日後かに『とくダネ!』でやっていた」と同局の別番組で上原の話題を扱っていたことに「なんじゃそりゃ」と違和感を表明。

 番組放送後、ネット上でも「なぜ『とくダネ!』はタブーのネタを扱えたのか?」と疑問の声が広がっているが、果たしてその理由は──。

「各局、基本的に上原さんの所属事務所に配慮して扱わないのですが、『とくダネ!』の場合は、むしろ事務所サイドから番組スタッフにアプローチがあったと聞いています」と語るのは大手芸能事務所関係者だ。

「事務所としては“火消し”の効果を見込んで、司会の小倉智昭さんが上原さんを擁護することを前提に扱ってもらったという話なんです。番組としても“禁断の話題”を扱うことで数字が取れて、ウィンウィンといった形でしょう」

 混迷を極める上原多香子を巡る騒動。「とくダネ!」での擁護も逆効果に終わり、収束の兆しは全く見えない。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
テレ朝・安藤萌々、2年目で見せ始めた“Dバスト”の「本領発揮」!