事件

紳助VSたけし遺恨30年抗争!(3)弟子のためには頭も下げた

 話は変わるが06年、たけし軍団のメンバーに不幸があった。その葬儀の席上での出来事について、軍団と親しいテレビ関係者が語る。
「地方で行われた葬儀には、亡くなったメンバーと親しかった、軍団ではない芸人も駆けつけていた。大広間でその姿を見つけるや、たけしさんが声をかけてきたといいます。なんと座っていた座布団を外すや、『弟子のためにありがとうございます』と畳におでこをつけて頭を下げたそうです。たけしさんにそこまでされたその芸人は、『感動した。軍団のみんながこの人に付いていくのは当然だ』としみじみ語っていました」
 86年には、たけしが写真週刊誌「フライデー」の編集部に軍団を連れて殴り込む事件があった。事件後、たけしは半年間の謹慎生活に入る。この時、メンバーたちに、「俺は土方をしてでもお前らを一生食わせないとな」と話したというエピソードはあまりにも有名だ。
 侠客とも言える親分が慕われるのは当然だろう。
 そんな忠誠心が高じたわけではないだろうが、反侠客とも言える紳助との間で抗争に発展してもおかしくない、こんな遺恨も生まれていたのである。
「08年に放送された『27時間テレビ』(フジ系)はさながら『ひょうきん族』の同窓会で、かつてのメンバーが集まった。たけしさんも付き人が運転する車でフジの駐車場に入ってきたといいます。車を止めると、たけしさんに気づいた紳助さんが挨拶をしようと近づいてきたそうです」(フジテレビ関係者)
 ところが、帽子をかぶっていた紳助の様子が、付き人の目には〝不審者〟と映ってしまったというのだ。師匠と不審者を接触させるわけにはいかないと思ったのだろう。
「とっさに付き人は紳助さんをドンと強く突き飛ばした。いきなり地面に叩きつけられた紳助さんは、ワナワナと震え、しばらく立ち上がることができなかったそうです。不審者と間違われてショックを受けている紳助さんの姿を見て、たけしさんもすぐには声をかけられなかったと聞きました」(前出・フジテレビ関係者)
 紳助には屈辱だったであろうこのエピソードは複数の関係者が認識していた。
 とはいえ、当事者である付き人は所属事務所を通じ、
「身に覚えがない」
 と答えるのみだった。
 さて、たけしの後塵を拝してきた印象の紳助だが、商才だけは勝っていたようだ。「しゃべる不動産屋」とまで言われ、一説には不動産だけで資産は40億円を超えると言われている。
 しかし、そうした一面についても、たけしは冷笑していたようだ。
「紳助さんの番組では、弱者が奮闘してお涙頂戴というパターンがある。たけしさんは、『貧乏人の努力に感動するやつらが、何億ものマンションを動かすかよ』と揶揄していましたね」(前出・知人) 商才ある紳助にはもはや、たけしと同じ土俵に上がる気などさらさらないのだろうか。

カテゴリー: 事件   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
田中理恵、小さめTシャツで露わにした“ミルクタンク”胸の「ものスゴさ」!
4
痛々しいほど!桐谷美玲、体型の“激ヤバ変化”が「悲鳴モノ」
5
10億円「年末ジャンボ宝くじ」は「NHK紅白の法則」で確率2万倍アップ!