芸能

又吉直樹と壇蜜の「熱愛疑惑」の真相を今田耕司が暴露した!

 現在、活動休止中のお笑いコンビ・ピース。理由は綾部祐二のアメリカ移住によるものだが、一方で又吉直樹は確実に小説家のキャリアを築いている。

「小説『火花』で芥川賞をいきなり受賞。11月には、芸人・板尾創路の監督のもと、菅田将暉、桐谷健太のW主演で映画化作品も公開されます。さらに2作目となった初の恋愛小説『劇場』も初版30万部というヒット。こちらも各映画会社やドラマの制作会社が原作権をとろうと動いていると言われています」(芸能ライター)

 そんな才気あふれる男を世の女性が放っておくわけがないが、その又吉に接近したと噂されたのが、かの壇蜜だった。

「壇蜜と又吉はおたがいの感性が合っていたことから交際をスタートさせた、という報道が、以前一部でありました。そして近い将来は結婚も考えている、とも。しかし、そんな熱愛がガセであると全面否定する男が現れたのです」(前出・芸能ライター)

 それが今田耕司だ。彼は又吉と飲みに行くこともあるというのだが、9月2日に放送されたトーク番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、又吉が壇蜜とは「会ったこともない」と語っていたというのだ。これは2人が週刊新潮で対談した以外に会ったことはない、という意味のようだが、さらに今田の言葉を借りれば、久米宏と壇蜜がラジオ番組で共演した際、久米が彼女に「絶対又吉くんと合うと思うよ」と勝手に盛り上がり、それに尾ひれはひれついて「付き合ってるみたいになった」と証言していた。

 だが、火のないところに煙は立たないと。果たして真偽はどうなのだろうか?

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
3
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?