芸能

明石家さんまがギャグをパクった!?「パーデンネン」を生み出した芸人は?

 還暦を過ぎてもなお、好感度アンケートで常に上位をキープしている明石家さんま。芸人としても男としても、現役感を失わないのが、魅力の一つだろう。しかし、笑いに厳しいはずのさんまにパクリ疑惑があるのをご存知か。エンタメ系雑誌の記者に話を聞いた。

「ホントですよ。厳密に言うと、ギャグを買った、が正しいんですが‥‥。その相手というのは、月亭八光(はちみつ)。上方落語界の重鎮・月亭八方の愛息子で、地元・関西では知らぬ者がいない関西のカリスマです。さんまさんは、八光が産まれた時から面倒を見ていました。彼が小学2年生になった時、いつもどおり劇場の楽屋で遊んでいて、『お前はアホか!』とさんまさんが言うと、『アホちゃいまんねん、パーでんねん』と切り返された。このフレーズを気に入って、5000円で購入(笑)。『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)のコント・タケちゃんマンで、ビートたけし演じるタケちゃんマンのライバルキャラ・パーデンネンの名台詞として、定着させたのです」

 八光にとって、手の届かない存在になったさんまにギャグを売ったのは大きな誇り。本人は5000円を受け取っていないと言い、さんまは「お父さんに渡してるで」と言う。意見は平行線だが、どうやら八方がくすねたようだ。

「八方はこの道およそ50年の大ベテラン。そんな“親の七光を越えてほしい”という願いを込めて、八光の高座名が与えられました。幼少期から、“八方の息子”としてテレビに出演しまくり、関西ではナニワの接待王、太鼓持ち芸人、ロケの達人というイメージが強いです。妻は元モデル。2人の子どもに恵まれ、一軒家を購入済み。成功者ですよ」(前出・エンタメ系雑誌記者)

 5000円を手に入れられなくても痛くも痒くもないのだろう。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!