芸能

叶姉妹、カラダの「とても大切な部分」を6連発公開に男たちが身悶え!

 叶姉妹の公式ブログが10月24日に更新された。「とても大切な部分のお手入れ」という意味深なタイトルだったため、思わず前のめりになり、目を皿のようにしてチェックした男性ファンが多かったに違いない。確かに、インスタグラムなら運営側から削除されかねないギリギリの写真が6枚もアップされていた。

「写真は、叶美香が豊かなバストをギリギリまでタオルで覆った姿。てっきり下腹部では?と妄想をたくましくしたフォロワーは少々ガッカリだったかもしれませんが、大切な部分について、顔と首の境目と首と肩の境目と明かして、『ハリとツヤがある質感』を保つことが大事だとの説明に合わせて、あの重量感あふれるバストを上にあげたり、下に引っ張ったりの過激なマッサージを連想させる写真を見せていました」(スポーツ紙記者)

 マッサージを隠れて見ている感覚を男性フォロワーに提供しているかと思いきや、いつしか、女性フォロワーに向かっても、新商品の高保湿クリームを勧めているという展開だ。何とも商売上手。

「私のお気に入りケアは就寝前に、お顔はもちろん首筋とデコルテまでたっぷり塗ること」と、自慢の“ファビュラスボディ”は、クリームの大量使用の賜物と女性をあおる。一方で、

「フワッとしたクリームがお肌の上でトロけてさらりと馴染み、奥深くまで浸透する威力はアメージング」という描写は男性に「思わずクリームになって塗られてみたい」と男性を身悶えさせる。

 何とも罪作りな叶姉妹は公称「年齢不詳」だが、確かアラフィフ独身のはず。ともあれ、石田ゆり子が束になっても到底かないそうにない奇跡のボディは、還暦まで長持ちしそうな勢いであることは間違いない。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
3
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性