芸能

山田優に謝れ!矢口真里「小栗旬と熱愛の過去」告白に罵倒の嵐

 今さら話してどうしてほしいのか?仕事欲しさの軽口にしても「大人として常識ハズレ」と、男女問わず呆れ果てた視聴者から苦情が殺到したようだ。ホコ先は、現在では炎上タレントとしてのほうが通りがよさそうな元「モーニング娘。」の矢口真里。10月23日深夜放送の「オー!!マイ神様!!」(TBS系)に出演した彼女は、モー娘。を脱退する原因となった、かつての恋愛スキャンダルについて、みずからトークを展開した。

 矢口は紆余曲折のあった芸能人生を振り返りつつ「もしかしたら、みなさんの中では1回の“谷”だって印象づいているかも知れないんですけど、実は2回、谷がありまして」と切り出し、「両方、恋愛スキャンダルで」と視聴者の興味を誘う。1回は結婚後に自宅に別の男を連れ込んだ、悪名高き不貞問題。そしてもう1つは、俳優・小栗旬との恋愛スキャンダルというわけだ。矢口は小栗の名前こそ出さなかったが、2005年に写真誌に撮られたということから実名を出したも同然。

 当時、モー娘。のリーダーだった矢口は小栗との恋愛スキャンダルで、事務所から「“モーニング娘。”を辞めるか、彼氏と別れるかどちらかにしなさい」と選択を迫られたという。これに「芸能界を辞めます」と申し出たことを告白、「やっぱりウソついて付き合いたくないと思いまして」と当時の心境を語った。ところが、暴露したこと自体に視聴者の大半が激怒してしまった。

「当然でしょうね。矢口にとっては過去の恋愛スキャンダルでウソをつきたくなかったと、美談にして語ったつもりかもしれませんが、相手の小栗には現在、女優の山田優を妻に持ち、子どももいて普通に幸せな家庭を作っている。断りもなく、ただテレビに出たいがために、こんな過去を暴露されたら小栗本人はもちろん家族もかわいそう。視聴者が一斉に不快感を覚えたのは当然です」(女性誌編集者)

「今さら言うことじゃないでしょ」「こんなバカ女が元カノだった小栗も大変」「マジで芸能界やめてください」「山田優と子どもたちに謝れ!」「子どもはパパのこんな話を聞きたくないよ」「ビッチ!」など、ネット上は罵倒の嵐。こんなトークネタしかないようでは、再び干されてしまう可能性もありそうだ。

(飯野さつき)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天・田中将大に「不可解な動き」次回登板のメドなしで「無期限2軍」の不穏
2
水原一平が訴追されて大谷翔平の「次なる問題」は真美子夫人の「語学力アップ」
3
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題【2024年3月BEST】
4
【ボクシング】井上尚弥「3階級4団体統一は可能なのか」に畑山隆則の見解は「ヤバイんじゃないか」【2024年3月BEST】
5
「失策王&打率2割以下」阪神・佐藤輝明に持ち上がる「外野へ再コンバート」の劇薬