芸能

ビートたけしの名言集「『ゴースト・イン・ザ・シェル』撮影秘話」

 殿が出演をされた、日本の漫画「攻殻機動隊」を原作としたハリウッド超大作「ゴースト・イン・ザ・シェル」。

 で、公開に先立ち、主演を務めたスカーレット・ヨハンソンと共に都内で開催されたプレミアイベントに参加した殿は、通訳を介し、

「今まで実写版はあまり成功したことがないような気がします。しかし今回はかなりのレベル」

 と、太鼓判を押す発言をしていました。

 が、そこで終わらないのが殿です。すぐさま、

「私にとって感謝感激で、この喜びをきっかけに、○○に戻りたいと思います」

 と、この時期、何かと騒がれていた、某宗教団体の名前を口にし、周囲をどっとわかせ、軽く困惑もさせていました。ちなみに後日、

「あれよ、ただボケて言ったのに通訳が真面目に通訳しだしたから焦ったよ」

 と、笑っていました。

 それはさておき、絶賛公開中のこちらのハリウッド映画。殿は撮影期間中、わたくしたち弟子に、その興味津々な撮影エピソードをマメに語っていました。

 そんな“たけちゃんのハリウッド撮影秘話”は、現地へ向かう飛行機の中から始まります。何でも、直行便では行けない、撮影スタジオのある某国へ向かうため、途中で乗り換えた飛行機が思ったより小さかったそうで、

「一応、席はファーストなんだけどよ、席が4つぐらいしかなくてやたら狭いんだよ。それで席をフルフラットにして寝ると狭いから何だかマヌケでよ。『俺たちはパーシャル冷凍で運ばれてるマグロか!』って思ったよ」

 そして、もっとも興味のある現地の撮影といえば、

「英語覚えるのが大変だから、いくつかカンぺにしてもらったんだけどよ。1回あれだな、カンぺ置くとこなくて、俺の正面でスカーレット・ヨハンソンがカンペ持って立ってたな。あいつなかなかいい子だな」

 ギャラがウン10億ともいわれる、ハリウッド女優にカンぺを持たせるとは、なかなかぜいたくな撮影です。で、帰りの飛行機では、

「また帰りにあの狭い飛行機のファースト乗ったらよ、となりのヤツが絶えず“寝っぺ”してんだよ。もう、うるせーわ、臭せーわで地獄だったよ」

 このように、もろもろ撮影体験をネタにして面白おかしく語っていた殿でしたが、やはり、ハリウッド大作に出演したことは大変うれしかったようで、最近はことあるごとに、

「これよ、普通にヒットしたら続編もあるだろうな」

 と、“もし、次があるなら再オファーがあるだろう”的な発言をするのです。

 そんな殿のお気持ちを察し、「殿、スピンオフ作品として、殿がやられた荒巻(役名)が主役の、『荒巻物語』もあるんじゃないですか」と、何の根拠もないのに強く言い切ったわたくしに、

「なんでそんな『次郎物語』みてーなのをハリウッドがやるんだよ! あるわけねーだろ!」

 と、さすがに冷静にツッコむ、殿なのでした。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!