芸能

「殺せ」を連呼!長谷川豊“暴言路線”回帰の思惑とは?

 10月の衆院選に日本維新の会公認で出馬したものの落選したフリーアナウンサーの長谷川豊。今年2月に政界進出を発表した長谷川は、選挙に向けて以前の“暴言路線”を封印し、昨年9月に炎上し、レギュラー番組を失うきっかけとなった「透析患者殺せ発言」を謝罪し、真意とは異なる受け止められ方をしたと弁明した。

 そんな長谷川が、選挙での落選を経て、再び“暴言路線”に回帰しているのだ。11月10日、ネット生番組の「激論!長谷川豊の本気論、本音論TV」に出演した際の発言。

 少子化対策について語る中「30歳なのに5年6年付き合っている女性のことを延々ほったらかしている男ども。全員死刑だよ!殺せそんな奴ら!」とヒートアップ。自身の代名詞的セリフである「殺せ!」を連呼した。

 また、“W不貞疑惑”の山尾志桜里議員についても、少子化に関する持論と結びつけながら完璧に頭がおかしくなっていると言い放ったり、「クルクルパー」と暴言連発。かつての“暴言路線”を完全復活させた長谷川だが、その思惑は──。

 同番組での長谷川について「テレビ業界に向けた売り込みの側面もあるのでしょうが、日本の抱える課題に暴言を念入りに絡めていて、今後も政治活動を続ける意思を感じましたね」と語るのはフリージャーナリストだ。続けてもらおう。

「彼が政界を目指すにあたって最も避けたいのは『忘れられること』。極論と暴言を投げかけて、ひたすら注目を集めるのが“選挙モード”後の活動と割り切っているのだと思います」

 ふたたび“暴言モード”に入った長谷川豊。「殺せ!」の連呼が国民の心を揺さぶるか、はなはだ疑問である。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、ついに歴代最低視聴率を更新で「あの肝煎りドラマ復活を!」の声
2
沢尻エリカ、「片瀬那奈とクラブ満喫動画」の影響で「あの商品」に注目殺到!?
3
沢尻エリカ、「薬と男に溺れた」素顔!(1)成長しないクラブ遊びと女王癖
4
沢尻エリカ、「薬と男に溺れた」素顔!(2)ジャニタレ&山田孝之との“関係”
5
沢尻エリカがマジギレ!“ゼッタイ許せない女”を明かし視聴者から共感の嵐