芸能

川口春奈「盗み撮り被害にブチ切れ」にネット民が巡らせる「勝手な憶測」

 もしかして、よほど撮られたくない理由アリ?

 川口春奈が11月23日にブログを更新。一般人からの盗み撮り被害に苦言を呈した。川口は〈最近仕事中もそうでないときも 勝手に写真撮られて勝手にそれをどこかへ アップしたりする人が多くて〉と、仕事、プライベート問わず、無断で写真を撮影し、それをSNSに投稿する人が多い現状を説明。そのうえで〈撮らないでって言わないとわからないのかな?って思ってしまうけど、みんなはどうかわからないけどわたしはそれは嫌なんだよな。 すごくすごくすごくすごくね〉と、そうした行為をする人々に、怒りを露わにした。ある時は車の運転中、信号待ちで停車した際、ふと隣りを見ると、勝手に撮影されていたというエピソードを明かしてもおり、確かに川口が怒るのも無理もない。ただ、そのブログのタイトルも無題だったり文章もやや乱文気味だったりと、少し読んでいて恐怖を覚えてしまう内容にメンタルを心配する声も相次いでいる。

「川口といえば2013年放送のゴールデン初主演ドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)が平均視聴率3.8%となり今世紀のプライム帯(午後7~11時)放送の民放連続ドラマにおける最低記録を更新。以降、世間の声が気になり、エゴサーチが癖になってしまったりと闇が深そうなタレントの印象がついてしまいました。今回のブログも相当怒っていることは伝わってきますが、それ以上に怖くなってしまいます」(エンタメ誌ライター)

 また、そんな川口がなぜここまで盗み撮りに怒るのかという理由についてもネット上で勝手な憶測が広まっているようだ。

「ネット上では『写真を撮影した人は私服がダサかったから(本当は)撮りたくなったのでは?』『そりゃ、川口もあんな私服してたら撮られたくないよね』といった声が見られています。というのも、かつて週刊誌にプライベートの姿を撮られていた時の私服はジャージにサングラス。そして、ぬいぐるみを抱きかかえるという不思議ちゃんオーラを全開にしたものでしたので、非常にダサかったとネット上で話題になりましたね。以後は本人も私服には気をつけているはずですが、一般人も週刊誌の記者化してしまうと一瞬も油断できませんからね」(前出・エンタメ誌ライター)

 もしかすると、その私服のインパクトで本人であることがバレてしまっているのでは?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)