芸能

小倉優子が1位「好きなママタレ」調査で浮かび上がる“嫌われ妻”の顔ぶれ!

 11月28日、第2回「好きなママタレントアンケート」(オリコン・モニターリサーチ)が発表された。第1位に輝いたのは、シングルマザーの小倉優子だった。

「昨年のベスト10圏外からいきなりぶっちぎりのトップとは、驚きですね。小倉は6年前に結婚、お料理上手の賢妻をアピール、2人の子どもにも恵まれるなど、幸せそのものでした。ですが、夫の不貞が原因で今年3月に離婚。以後は孤軍奮闘するシングルマザーという印象が強まってきました。結婚中は幸せアピールが過ぎて、妬みやそねみの感情が渦巻き、アンチ小倉も少なくなかったんですが、今やみずから営業を行ってしっかり仕事を取ってくる頑張り屋さんぶりに共感が集まっています。20、30歳代の女性人気が強いことが最強の勝因となりました」(芸能ライター)

 2位以下は、木下優樹菜、北斗晶、木村佳乃ら常連がひしめき合う。昨年のベスト10は、木下優樹菜、木村佳乃、北斗晶、森高千里、山口もえ、藤本美貴、辻希美、篠原涼子、渡辺満里奈、ギャル曽根だった。そこで素朴な疑問が浮かぶ。同じママタレなのに、なぜあの彼女たちはいないのか?

「具体的な名前をあげれば、神田うの、工藤静香、江角マキコ、安藤美姫、紗栄子、松嶋尚美、益若つばさ、千秋、倖田來未、東尾理子といったところでしょうか。いずれもあり余る金を持ち、贅沢三昧な暮らしを続け、それを自慢たらしくSNSで発信、たびたび炎上騒動を起こすなどしているのが共通点です。シングルマザーの安藤美姫、紗栄子、益若つばさ、千秋らには、共感や同情の感情が湧くものですが、セレブ感をまき散らし過ぎたりとサジ加減が少々マズイせいか、票には結びつきません。また夫の威を借る姿が鼻につくため、疎んじられているのが、工藤ら妻組。工藤は人気者の木村拓哉を独り占めしている時点で、やっかまれており、反発を買っていますから、この先もランクインすることはなさそうです」(女性誌記者)

 本人の努力だけではどうにもならない要素もありそうだが、小倉の子育てに対するひたむきさや料理作りへのあふれる情熱に学ぶべきことは少なくないはずだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ