芸能

松岡修造「陸王」参戦で期待が高まる伝説の“ミュージカル”演技!

 12月3日放送の連ドラ「陸王」(TBS系)第7話から出演する松岡修造。演じるのは、アメリカに本社がある巨大アパレルメーカー「フェリックス」の社長・御園丈治役だ。11月26日放送の予告では、パリッとしたスーツ姿の松岡演じる御園が空港を歩いている姿と同時に、風間俊介演じる坂本太郎の「会社を売りませんか」という声がかぶせられてたため、ネット上では役所広司演じる宮沢紘一率いる「こはぜ屋」が「フェリックス」に売却されるのではないかと予測されている。それと同時に、松岡に対する多大な期待も寄せられているのだ。

「松岡は2004年放送のドラマ『エースをねらえ!』(テレビ朝日系)で本人役を演じた過去があり、演技の経験はゼロではありません。さらに今となっては“伝説”とも言われているミュージカルドラマでも主演を務めた過去があります。それは15年6月5日放送の『中居正広の金曜日のスマたちへSP』(TBS系)のワンコーナーで紹介された『心のシャッターを開けよう』という短編ミュージカルドラマのこと。松岡は神奈川県・弘明寺商店街を舞台に元タカラジェンヌの母にも負けない美声とキレのあるダンス、わかりやすい喜怒哀楽を演じ、MCの中居正広らから大絶賛されました。すでに『陸王』ではエッセイストの阿川佐和子など日曜劇場枠が得意とするサプライズキャスティングが功を奏していますから、松岡に期待するなというほうが無理でしょう」(テレビ誌ライター)

「陸王」に出演することについては「まさに修造チャレンジ。自分を変える覚悟はある」と意気込みを語っている松岡。「心のシャッターを開けよう 松岡修造」はネットで検索できるので、松岡の魅力を予習してからドラマに臨んでみてはいかがだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!