芸能

ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた

 12月7日、検察の求刑通り懲役2年、執行猶予3年付きでの有罪判決が下った。

 執行猶予の説明を受けた、上下ねずみ色のジャージ姿という地味な装いながら、長い黒髪がまぶしい女性被告は、「ハイ、ハイ」と、幼びたかわいらしい声で素直に応じていた。みずからが犯した罪の深さを深く感じているようにも見えたのだが…。

 司法担当記者が説明する。

「罪状は建造物侵入及び窃盗等という地味な事件で、裁判は傍聴席20人程度の小規模な法廷で裁判が行われました。しかし、11月30日の初公判で被告席に現れたのは、かつてアイドルとして活躍した美少女だったんです」

 被告人は、元アイドルM・S。今年9月20日、都内にあるホテルで大人の男性向けサービスをする派遣業の待機所にこっそり忍び込んだMは、他の女性従業員のショルダーバッグ内の財布から現金8万円を盗み取った。そして、味を占めたMはその8日後、ふたたび同じ待機所に忍び込み、別の女性のリュックサックを物色していたが、あらかじめ警戒していた従業員に取り押さえられ、現行犯逮捕となったという。

「Mは犯行以前、同店に体験入店しており、待機所の入り口が無施錠であることを確認していた。また、部屋の中は漫画喫茶のように仕切られた状態で、従業員同士の接触も少ないため、仮に見とがめられても容易に言い逃れができると踏んで犯行に及んだ模様です」(前出・司法担当記者)

 余罪をうかがわせる証言まで飛び出した事件の全貌を12月12日発売の週刊アサヒ芸能12月21日号が詳報している。かつてのアイドルは、いったいなぜ、欲望産業の現場を舞台に犯罪行為に手を染めるまでに堕ちていったのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
2
バスト&ヒップを同時堪能?「泥酔した」吉岡里帆を“介抱した”俳優に羨望の声
3
阿部華也子がいきなり「Eバスト」強調で騒然!人気陥落の焦りか?
4
常盤貴子がうっかり本棚を公開!「並んでいた本」に驚きの声
5
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!