芸能

深田恭子、イベントで炸裂させた「胸の渓谷」「童心アピール」の絶妙バランス

「2017年“最も美しい顔”」に深田恭子が選ばれ、12月13日、都内で行われた「VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2017」授賞式に出席。登壇して喜びのコメントを発表した。

「深田はクッキリとした胸の渓谷がバッチリ拝める白のロングドレスで登場してましたが、艶っぽさも全開にしつつ『健康美』という言葉もしっくりくる独特のオーラを発していましたね。メイクについて『潤いを残したメイクが好き』と語り、今一番ときめきを感じているものとしてダイビングをあげ、アクティブな日々をエンジョイしていることを打ち明けるなど、ノリノリでしたよ」(女性誌記者)

 そして美の秘訣について聞かれ明かしたのが「食」へのこだわり。時間がある時に家でレシピ本を見ながらまとめて作り置きしタッパーに保存しているそうで、健康には気をつかっているという。

「若い頃、お酒が大好きな深田は女友達と深酒しては、後先考えずに高カロリーラーメンをドカ食いしていたようですが、今は好調な女優業を大事にしながらプライベートの充実にも力を注いでいます。結果、ありのままの美しさで勝負する写真集は次々バカ売れして、同性からの支持も集め、なりたい女優、憧れの女性に選ばれる。これがいい循環となって深田のプロ意識を刺激し、高いモチベーションをキープする原動力になっているようですね」(芸能ライター)

 12月14日に発表された「2017年度銘柄別CM好感度ランキング」では、深田が出演するUQコミュニケーションズのCMが初のベスト10入りした。昨年の1497位から最高位の6位に大躍進。ピンクレディーの往年のヒット曲「UFO」をバックに、深田、多部未華子、永野芽郁が3姉妹に扮し藤原紀香のゲスト出演もあって、注目度もアップ。深田は美脚を全開にしたゴルフウェア姿などさわやかな色香をふりまき、話題を呼んだ。

「深田の魅力は大人ボディーと子供っぽさを残した内面との絶妙なアンバランスさ。“大人カワイイ”を体現したキャラと言えそうです。13日の授賞式では、理想のクリスマスを聞かれて、子供時代まんまの『チキンを食べて部屋を飾り、ツリーの下にクリスマスプレゼントがたくさんあるベタなクリスマス』と夢想してました。『大人になりきれない自分』を楽しんでいるようにさえ見えました」(前出・芸能ライター)

 2018年もますます深キョンワールドを充実させていきそうな深田だった。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・二宮和也が「ビール腹」に!活動休止までの2年を乗り切れるか?
2
整形を命令、タメ口に大激怒…GACKT、元恋人の暴露で露呈した異常な下半身癖
3
胸の渓谷がくっきり!土屋太鳳のFカップ「タオ胸」が過去最高の仕上がり
4
花田優一、各局からの“異例の特別扱い”は「河野景子のご機嫌取り」!?
5
真木よう子に深田恭子…“着衣バスト”を強調するドラマが増える理由