芸能

ウーマン村本を“過激な風刺ネタ”に向かわせた「低レベルの政治家」とは?

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔に注目が集まっている。12月17日放送の「THE MANZAI 2017」(フジテレビ系)で出身地の福井に立ち並ぶ原発や北朝鮮のミサイル発射、米軍基地などの話題を盛り込んだ刺激的なネタを披露。様々なスタンスの人たちに衝撃をもって受け止められたのである。

 村本は以前から、政治や社会問題を積極的に取り入れるアメリカのスタンダップコメディをやりたいとしており、今回はそれを実行した形だろう。だが、村本自身は「おれのスタンスは右でも左でもなく自由」と公言しており、政治的なレッテルを貼られることを拒絶しているようだ。

「民進党の原口一博副代表は今回のネタを『痛快な笑い!』と絶賛してツイッターでリプを飛ばしましたが、村本は原口氏のつぶやきを引用したうえで、原口氏の『一次関数を解くみたいに行かないのが世の中』という箇所について『一次関数がわからないです。。』とのみ返信。これはどの政党であれ否定も肯定もしないというスタンスの表れでしょう。ともあれ、今回の漫才が世の人々に社会問題に目を向けさせる一つのきっかけになったのは確か。ただ、村本を自分サイドに引きずり込もうともくろむような勢力は、逆に彼の漫才が理解できていないことを露呈するハメになるはずです」(週刊誌記者)

 そんな村本のネタがウケたのは、この手の問題に切り込む芸人が少ないせいかといえば、ザ・ニュースペーパーのような“社会風刺コント集団”もおり、手法は決して目新しいわけではない。村本の風刺の背景を週刊誌の記者が続ける。

「村本は19日に『この国は議論のレベルが未成熟だから論破みたいな言葉が生まれる』とツイート。この言葉のホコ先には彼が言及した諸問題をほとんど取り上げず空転を続ける国会討論も含まれているのかもしれません。とはいえ“不甲斐ない野党”だけを標的にしているわけではないのは『他人のスタンスを尊重し、自分の意見を更に大切にしよう』というツイートからも明らか。政治家全体への不信感が彼のツイートからは伝わってくるように思えます」

 村本が重視しているのは「声なき人の悲鳴」。声の大きさだけを競う姿は政治家にも有権者にも見られるが、そんな風潮を「政治もお笑いも一部のオタクが知ったかぶって新規のファンを差別するから流行らない。一番邪魔してる村民」とのツイートで皮肉っているのではないか。なお彼が今、最も立腹しているのは、「ちょっとぐらいのパクチーなら大丈夫でしょって勝手に料理にパクチーいれてくるやつ」とのこと。村本に手料理をふるまう女性は気を付けたほうがよさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)