スポーツ

アン・シネ 日本ツアー参戦継続であの「ムチムチボディ」に磨きがかかる?

 美女プロゴルファーのアン・シネ(27)旋風が吹き荒れた2017年。12月の最終予選会で惨敗し、来季ツアーの出場権を逃した。直後は明言を避けたものの、2日後に「来年も再来年も日本で」と主催者推薦枠での参戦を約束。

 色香だけでなく、韓国メジャーを制した実力を持ちながらも、来日1年目のシーズンは厳しいものになったが、スポーツ紙記者によれば、

「日本で賞金女王に輝いたイ・ボミも、17年シーズンの賞金ランク2位のキム・ハヌルにしても、ブレイクは2年目からでした。シネの場合、父親がガンの闘病中という点でも精神的に苦しかったはずです。すでに心の整理をつけ、『日本に来ないことは絶対にありません』と話し、『ドライバーで距離を稼げなかった』とオフの課題も明確でした。スタッフによると、10ヤードほど延ばすための体幹の強化と体重アップを図る予定。来季はムッチリボディが期待できそうですし、推薦枠のゲットにもプラスですよ(笑)」

 シネ自身が「恩恵を受けることができるシステム」と話すように、18年シーズンから導入される「リランキング制」はシーズンを6月末と9月末の2回にわたって区切り、出場の優先順位を入れ替える。スポーツライターが話す。

「当然、主催者推薦枠(年間8試合)でチャレンジするシネは、前半戦からフルに使って参戦し、賞金ランキングを上げてシード権(50位まで)を狙う。その推薦にしても、“セクシークイーン”と呼ばれ、サインなどのサービス精神も旺盛だけに、観客動員力があり、主催者側も呼びたい選手の一人。巨乳だけでなく、お尻までムチムチとなれば、トレードマークのミニスカがより映え、なおさら見たくなる(笑)」

 下半身中心のボリュームアップを喜ぶのはグラビア編集者も同じだ。

「専門誌の表紙やグラビアで起用すると、部数は伸びます。成績が伴えば、11月に写真集を発表したハヌル同様、シネも実現していたはずです。美女ゴルファーの写真集はLPGAの規則が厳しく、ツアー写真の使用料金が高額なため、どうしてもプライベート撮影になりやすい。当然、水着などのオフショットが増える。インスタでセクシーな写真も撮り慣れているシネであれば、ドッキリポーズも可能なだけに、くびれを強調したドデカ尻満載の写真集で話題を呼べる(笑)」

 待ち遠しいばかりだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
深田恭子「“37歳”新・むっちりボディ」の秘密をバラす(1)バストサイズがボリュームアップ
4
蛭子能収より“クズ!?スギちゃんの「ポンコツ言動」
5
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘