芸能

小島瑠璃子、小堺一機も舌を巻いた「天才トークスキル」

 1月6日放送の「サタデープラス」(TBS系)で関ジャニ∞丸山隆平、小堺一機らとともにMCを務めている小島瑠璃子。小島はこの日、昨年から注目され始めた「低温調理」を提唱する料理研究家・水島弘史に「寄せ鍋」の作り方を教わった。

 低温調理とは、科学的理論に基づき、弱火調理で味をランクアップさせるというもの。しかし、水島が教えてくれた「寄せ鍋」の調理法は、葉物野菜を1度サッとゆでたら鍋から取り出し、再度鍋に入れ直したり、鶏肉のゆで汁をろ過したりなど、かなり手間がかかる面倒なものだったため、ネット上では放送中から「これだけ手間をかければおいしくなって当然でしょう」「鍋料理が家庭料理として愛される理由は作り方がカンタンだから。この作り方は家庭料理としてあり得ない」などの批判が集まってしまった。

「小島はコーナー冒頭から、自分のことを『こう見えて料理はわりとやる』と豪語したため、共演者のお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄から『そんなこと言って、また仕事増やそうとして』とツッコまれ、小島と同じくMCを務めている丸山からも『料理番組やりたいの?』と聞かれていました。さらに小島は番組終了直前に、低温調理で作る寄せ鍋は、すべての工程を実践するのではなく、一部だけをやってみるのもよいのではないかと提案。これを聞いた小堺は『今そのコメントするってスゴイ。低温調理がめんどくさいと思っていた視聴者のみなさんをグッとこっちに向かせたね』と小島を称賛しつつ、驚きの表情を浮かべて番組終了。小島の“天才”と言われるほどのトークスキルの高さが改めて注目されました」(テレビ誌ライター)

 小堺だけでなくヒロミにも「天才」と呼ばれている小島。この卓越したトーク力&仕切り力で、芸能界における確固たる地位を築けるに違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策