芸能

ゲス極・川谷絵音、小室騒動で「病的なのは国民」発言に世間が一斉反発!

 最近見なくてせいせいしてたのに、飛んで火に入る真冬の炎上?

 看護師との不貞疑惑を文春砲によってさらされ、まさかの引退宣言にまで追い込まれたのは小室哲哉。そんな小室哲哉の騒動を受けて、しゃしゃり出てきたのが、ご存じベッキーとの不貞で大ブレイク、センテンススプリングの申し子、文春砲の生みの親(?)と言っても過言ではない、「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音。その川谷が1月19日、小室引退をうけ、自身のツイッターで世間を猛烈批判したことが波紋を呼んでいる。

「川谷は小室が不貞報道の責任を取る形で引退宣言をしたことに、同じミュージシャンとして異を唱えたかったのか『病的なのは週刊誌でもメディアでもない。紛れもない世間』と、まるで悪いのは不貞した本人ではなく、それを騒いだ世間の人たちだとツイート。しかも“病的”という攻撃的な表現でした。これには一部からの賛同はあるものの、世間の多くは激怒し、あきれています。《病的なのは次々に女を口説くミュージシャンのほう》《あなたたちの不貞に興味ある人間はごく一部だけ》《自意識過剰な芸能人らしい発言》《うちらは相撲も不貞も興味ないけどwww》など、川谷の力みに失笑するようなコメントが多数。とはいえ、川谷のツイートが取り上げられることで、本人が勝手に溜飲を下げていることにも気分が悪くなる人が多いようですね」(女性誌記者)

 小室の「介護疲れ」は事実かもしれないが、これまで数多くの女性たちをさながら“ちぎっては投げ”と翻弄してきたのも事実。川谷もベッキーとの不貞後にも懲りない浮名を流している。片や何食わぬ顔で活動中、片や突然の引退宣言。対応こそ正反対ではあるが、結局、似たもの同士ということか!?

(飯野さつき)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
3
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
4
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!