芸能

ビットコインと芸能人「ズブズブ金脈」すべて暴く(3)あの大山倍達も「コイン」に

 運がよければ価格が高まり、使い先にも困らない仮想通貨。気になるのは税制面での処理だが‥‥。

「昨年4月に施行された『改正資金決済法』では仮想通貨の売買で得た所得は『ネットオークションで得た副収入』と同様の『雑所得』として扱われます。仮に所得金額が4000万円を超えると所得税の税率は45%にハネあがり、当然、住民税にも反映されます」(経済誌記者)

「仮想」とはいえ、課税の現実をしっかりと受け止めるべきかもしれない。

 さて、芸能界では「投機」と異なる形で「仮想通貨バブル」が到来している。先に紹介した出川出演のCMについて、広告代理店関係者が内情を明かす。

「業界内では、出川のギャラが1億円と言われているんです。この額は明石家さんま、タモリと同等の最高クラス。それだけ仮想通貨業界にはカネがうなっているということです」

 出川を起用した「コインチェック」と同業種の「ザイフ」のウエブCMに出演しているのは、昨年の「キングオブコント」で王者となったかまいたちだ。

「ボケ担当の山内健司(37)が、『キングオブコントの賞金を仮想通貨にぶちこむ』と語るほどのイレコミようで、実際に仮想通貨をテーマにしたコントを披露したことも。そんな彼らのギャラは、ウエブでは破格の1000万円台だと聞いています」(前出・広告代理店関係者)

 昨年、都内で行われた仮想通貨の投資セミナーには華原朋美(43)、道端アンジェリカ(32)といった女性タレントが出席。華原が往年のヒット曲「I’m proud」を熱唱したのも、CMギャラが目当てだったのだろうか。それほど、仮想通貨業界と芸能界の密着度が顕著になっているのだ。

 さらに、仮想通貨ビジネスへの参入が報じられた人物といえば、アーティストのGACKT(44)とプロサッカー選手の本田圭佑(31)が知られている。いずれも「広告塔」もしくは「発行元」としてその名が取り上げられたが、

「『GACKTコイン』『本田コイン』が決済通貨として普及すれば、もともと関わっていた他のビジネスも大きな成長が期待できます。変わったところでは、極真空手の創始者である大山倍達の名前を冠した仮想通貨『マスオオヤマコイン』の販売も予定されています」(前出・経済誌記者)

 便乗ビジネスはついにアイドルの世界にも波及していた。1月5日に結成が発表されるや、大きな話題になった仮想通貨少女だ。

「8人のメンバーがビットコイン、リップル、カルダノなど“担当する通貨”を持ち、それぞれ通貨のシンボルマークを描いたマスクをかぶって活動するそうです。ライブ会場での物販は、『仮想通貨オンリー』というこだわりようです」(芸能デスク)

 価格の乱高下がニュースで報じられる仮想通貨。浮き沈みの激しい芸能人とウマが合いそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
3
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々