芸能

吉岡里帆、顔を赤らめての肌見せ投げキッス動画は「世間の心に棲みついた」!?

 吉岡里帆が女性ファッション誌「ar」編集部のインスタグラムに登場。その動画を巡って、賛否が真っ二つに分かれている。件の動画は約17秒。「春になったらやりたいこと」というお題に対し、透けた素材で肩からヒモで吊ったようなアンダーウエア風の衣服を着た吉岡が、透明感のある素肌をさらしながら「1人でギターを弾く! 外で!」と演奏する手振りを交えながら答えるというもの。その自身の回答に照れてしまったのが、ニコニコしながら体をくねらせ、両手で投げキッスをするポーズで「ごまかしキッス」を、数回やったのち「やだもう~」と言いながらフレームアウトしていく。

「髪はお団子にしてアップにまとめ、恥ずかしさからかホオは紅潮している。そのくせ胸の渓谷もクッキリ出ている薄着とのコントラストで、ビジュアルの破壊力は抜群。それを『可愛すぎる!』と悶絶する向きと、『あざと過ぎる』と拒絶する向きで対立、ネットでは論争が起きているんです」(テレビ誌ライター)

 ドラマ「きみが心に棲みついた」(TBS系)では、主人公・小川今日子を演じ、その痛々しい恋愛観を体現するように演じる姿に、視聴率は8%台の横ばいながらも、一部の視聴者は釘付けになっている。

「手越祐也の『アンチはオレのことばかり考えてるから、つまりオレのことが好きな人』という理屈で言えば、今、吉岡里帆は日本中ファンだらけという勢いです。実際、苦言を呈する声が上がっているということは、文句を言うためにわざわざ動画を見ている人が多く存在しているということですから。ただ、週刊誌系の編集部では“吉岡里帆はもう水着にならない”と認識されているようなので、今後、水着グラビアを待ち望んでいる肯定的なファンたちが、期待を裏切られ続け、いずれ飽きられてしまうことが起きてしまわないかが心配です」(前出・テレビ誌ライター)

 一躍人気女優の仲間入りを果たした吉岡里帆。いつまでも我々の心に“棲みついて”ほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?