芸能

吉岡里帆、顔を赤らめての肌見せ投げキッス動画は「世間の心に棲みついた」!?

 吉岡里帆が女性ファッション誌「ar」編集部のインスタグラムに登場。その動画を巡って、賛否が真っ二つに分かれている。件の動画は約17秒。「春になったらやりたいこと」というお題に対し、透けた素材で肩からヒモで吊ったようなアンダーウエア風の衣服を着た吉岡が、透明感のある素肌をさらしながら「1人でギターを弾く! 外で!」と演奏する手振りを交えながら答えるというもの。その自身の回答に照れてしまったのが、ニコニコしながら体をくねらせ、両手で投げキッスをするポーズで「ごまかしキッス」を、数回やったのち「やだもう~」と言いながらフレームアウトしていく。

「髪はお団子にしてアップにまとめ、恥ずかしさからかホオは紅潮している。そのくせ胸の渓谷もクッキリ出ている薄着とのコントラストで、ビジュアルの破壊力は抜群。それを『可愛すぎる!』と悶絶する向きと、『あざと過ぎる』と拒絶する向きで対立、ネットでは論争が起きているんです」(テレビ誌ライター)

 ドラマ「きみが心に棲みついた」(TBS系)では、主人公・小川今日子を演じ、その痛々しい恋愛観を体現するように演じる姿に、視聴率は8%台の横ばいながらも、一部の視聴者は釘付けになっている。

「手越祐也の『アンチはオレのことばかり考えてるから、つまりオレのことが好きな人』という理屈で言えば、今、吉岡里帆は日本中ファンだらけという勢いです。実際、苦言を呈する声が上がっているということは、文句を言うためにわざわざ動画を見ている人が多く存在しているということですから。ただ、週刊誌系の編集部では“吉岡里帆はもう水着にならない”と認識されているようなので、今後、水着グラビアを待ち望んでいる肯定的なファンたちが、期待を裏切られ続け、いずれ飽きられてしまうことが起きてしまわないかが心配です」(前出・テレビ誌ライター)

 一躍人気女優の仲間入りを果たした吉岡里帆。いつまでも我々の心に“棲みついて”ほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
3
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
4
戸田恵梨香のドラマ降板報道を吹き飛ばす「片バストがモロ見え」驚き映像
5
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”