芸能

松本人志、一般人にブチ切れた「血染めのフィルム」事件とは?

 ダウンタウンの松本人志が2月3日、新幹線で遭遇した一般人の迷惑行為についてツイート。「いいね!」が13万件を超えるほどの反響を呼んでいる。その迷惑行為とはどんなものだったのか。

「移動中の新幹線で寝ていた松本は、ファンを名乗る一般人に無理やり起こされて、写真撮影を求められたそうです。その一件について松本は《新幹線で寝ているオレを揺り起こしてまで写真を求めてくる奴。いつか心霊写真としてでてあげるね》と皮肉たっぷりにツイート。コメント欄でも『確かに常識がなさすぎる』とか『そんな人は本当のファンじゃない』などと、マナー違反の乗客に対する批判の声が殺到しました」(芸能記者)

 その松本は過去のバラエティ番組で、芸能人の写真を撮ろうとするファンに対して苦言を呈したことも。「本当のファンなら『握手してください』と言うはず」との持論を披露し、「そこをすっ飛ばして写真を撮るのはファンじゃない。協力する必要はないと思う」とコメントしていたのである。まだ大阪を拠点に活動していた若手だった頃には、勝手に写真を撮ろうとした一般人に対して本気でブチ切れたこともあるという。

「1月27日に放送された関西ローカルのバラエティ番組『松本家の休日』(朝日放送)にて、居酒屋で同席した客に激怒したエピソードが紹介されました。店主によると東京に進出する前の松本が女性連れで来店した際に、近くにいた客が無断で写真を撮ろうとしたことがあったそうです。松本は立腹したものの、店内で怒りを露わにすると他の客や店に迷惑をかけると思って、その場では黙認。そして無断撮影した客が店を出た瞬間に松本も席を立ち、店の外へ。店内に戻ってきた彼の手には、血だらけのフィルムが握り締められていたそうなんです」(前出・テレビ誌記者)

 若かりし頃は常に殺気立っていたと噂される松本。さすがに現在は、子供ができて落ち着いたこともあり、拳に血をにじませるほど激怒することはなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が奇跡の復活で…太川陽介のパートナーは「あの2人」目撃談
3
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題
4
開幕ローテが近づく中日・根尾昴に「芸能人じゃないんだから!」ツッコミが入る理由
5
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱