芸能

日テレ・笹崎里菜アナに「しゃべり方があのバイトを想起させすぎ」と苦言殺到

20150804sasazaki

 ホステスバイト問題で一度は内定を取り消されたが、裁判の末にみごと入社を勝ち取ったことで、今年入社の女子アナでは断トツの注目株と言われている日本テレビの笹崎里菜アナ。その笹崎の対抗馬となると言われているのはが、意外にも日テレに同期入社の尾崎里紗アナだ。

 7月29日に放送されたバラエティ番組「笑ってコラえて3時間SP」(日本テレビ系)で、今年日本テレビに入社した新人アナウンサーの研修密着企画が放送された。

 今回の放送ではアナウンス部に正式に配属された新人アナ3名が初めてのアナウンス部会に出席。日テレが誇るアナウンサーたちが勢揃いした緊張の場で、自己紹介と研修の感想を披露。

 終始ハキハキした口調で挨拶を決めた笹崎アナ。それに対して、アタフタしたしゃべりで先輩アナウンサーたちの笑いを誘った尾崎アナ。この放送後、視聴者の間では「どちらのアナウンサーが先にブレイクするか?」と、ちょっとした討論が繰り広げられている。

 笹崎アナ推しの面々は、「あれだけ新人で風格があるのはスゴいこと」「あの騒動を乗り越えてきただけにハングリー精神もあるだろうし、必ず成功する」と力説。尾崎アナ派は「しゃべりに訛りがあったり、天然だったりと愛着がわく」「親しみやすさでは尾崎に完全に軍配」と大絶賛している。

 当然のように両者への否定派はいる。笹崎アナには「お高い雰囲気があって、しゃべりに妙にウケ狙い発言があるのも、あのバイトを想起させて全然面白くない」「どう見てもバラエティに向いていない存在そのものが黒歴史」、尾崎には「しゃべり方が鈴木奈々に似すぎてて引いた」「同じ職場にいたらめっちゃウザがられそうなタイプ」などなど。注目株だけにどちらの美女にも厳しい意見が多かった。

 良い意味でも悪い意味でもタイプが完全に異なる2人の日テレ新人アナ。はたして、局を背負って立つのはどっちだ!?

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
2
二階堂ふみの前で絶対に名前を出してはならない共演NG女優とは?
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ