芸能

香里奈か能年か?「しくじり先生」に出るべき女性有名人で大論争

20151117karina

 人生を盛大にしくじった人から“しくじりの回避法”を授業形式で学ぶ人気バラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)。14年10月の放送開始時は深夜枠で放送されていたが、今年4月にゴールデン枠に引っ越した非常に注目度の高い番組だ。その人気の秘密は、先生役となる“しくじった人”のキャスティングが絶妙なことがあげられるが、番組の人気が高まるにつれて、ネット上では「もっとガッツリしくじってる人間がいるはず」「この人を出せ!」などの声も増えてきた。

 ランダムにネットに挙がった名前を数えてみると、とくに女性有名人では以下の4人が多い。能年玲奈、香里奈、酒井法子、加護亜依だ。

 NHK連続テレビドラマ小説「あまちゃん」で大ブレイクした能年玲奈は当然か。現在は事務所との分裂問題で、すっかり干された女優ポジションを確立。現在のCM契約数は1本、ブログでしかお目にかかれないような状態。また、独特の雰囲気を持つ能年なら、場慣れしていないバラエティ番組では何を言い出すかわからない期待感はある。そのため、「芸能界がひっくり返るような話が聞けるかも」といった意見も目立った。

 放送中のTBS系の火曜ドラマ「結婚式の前日に」で主演を務める香里奈が2位にランクインとは時代を感じる。能年と違い主演ドラマが放送中な分、業界からは完全に干されたというわけではなさそうだが、むしろ今回のドラマも低視聴率でそれこそ崖っぷちに追い込まれた印象が強い。股だけでなく、開き直る姿を見てみたいという声が圧倒的だ。

 薬物逃走劇で歴代の芸能スキャンダル史を塗り替えたのりピーが番組に出たら高視聴率は間違いなし。アシスタントで高部あいを付けたら、完璧だろう。

 加護亜依だけはオファーがあればすぐに出演しそう。ダンボール逢引きに続く、炎上必死のネタを提供してくれそうだが‥‥。

 この中の1人でも「先生」になってくれれば、話題沸騰となるのは間違いないだろう。

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(1)検査をしようとしたところ…
3
パソコンに残ったデータを発見!?ベッキーとゲス極・川谷の愛欲LINEの流出元
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”