芸能

「私は今を生きてる」に大失笑、加護亜依のツイッターがまるで迷言辞典

20160208kago

 元モーニング娘。加護亜依の迷言に、ネット民からの冷やかしが絶えない。

 先日、ツイッター上で自身への心無いツイートが寄せられ、それに加護は猛反発。ツイッターユーザーから「多くの人が、子持ちの年増のアイドルに興味など持たないのに、過去の栄光を追い求める姿が必死過ぎる。お金の為もあるのだろう」と悪意あるリプライを送りつけられた加護は、「追い求めてるんじゃなくて正しい道に戻りたいだけ。Past in the past.私は今を生きてる。勘違いするんじゃないよ」と反論した。さらに「くそ生意気にツイートしましたが、たまにはブラックぼん(愛称があいぼんのため)にだってなるさ。他人に笑われようが人それぞれ。自分を笑えなかったら、人生は退屈だよ」と補足した。

 しかし、このツイートもネット民たちには笑いの種。2ちゃんねるなどでは大盛り上がりとなってしまった。

「06年、当時18歳だった加護の未成年喫煙が発覚し、彼女は謹慎処分されたにも関わらず、翌年に再び同じ過ちを繰り返し、事務所を解雇されています。また、11年には彼女の交際相手が借金返済を免れるために貸主を脅し、逮捕されました。このことがきっかけか、その後の加護は精神安定剤の大量投与と手首を切り自死まで図っている。ほかにも、俳優との不貞騒動、元夫からのDVなど、黒歴史のオンパレード。それらを全て棚に上げての『私は今を生きてる』には、オイオイとツッコミが入るのは当然。これぞ失笑というやつですよ」(芸能誌ライター)

 ネット上の書き込みにも、「たまにはブラックぼん? オールウェイズでブラックぼんだろ(笑)」「加護ちゃんの人生は退屈じゃなくて退廃」など、加護イジリが容赦ない。

 あえて言えば、彼女は「正しい道に戻りたいだけ」と言っているが、そもそも需要のない芸能界にしがみつくのは「正しい道」なのだろうか。ぜひご返答願いたいものだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
高畑裕太がトイレまで執拗に追いかけ…“マナカナ”三倉茉奈も襲われる寸前だった!
2
香取慎吾もドン引き!高畑裕太が逮捕前に見せていた異常行動とは?
3
高畑裕太の逮捕で「24時間テレビ」制作陣が最も頭を悩ませたこととは?
4
SMAP解散の最深層 ジャニーズ新女帝「陰謀の冷徹手腕」(2)紅白司会者はジュリー派だけ
5
SMAP解散の最深層 ジャニーズ新女帝「陰謀の冷徹手腕」(1)SMAPの母vs新旧女帝