芸能

狩野英孝の恋人・加藤紗里、知名度アップで「写真集バカ売れ」のはずが…

20160212kato-2

 お笑い芸人・狩野英孝との交際宣言で一躍話題となっているのが、タレントの加藤紗里だ。

 目下、歌手・川本真琴を挟んだ“二股騒動”の渦中に身を置く加藤だが、連日のようにメディアに登場するにつれ、すっかり時の人となった感がある。

 そんな加藤、本業はモデルだがコスチュームプレイが趣味らしく、撮影会なども開催しているよう。また、その均整の取れたプロポーションを活かしレースクイーンの経験もあるというから、狩野が惹かれたのも無理は無い。

 今回の騒動でその知名度は急上昇。一部では「売名行為」と非難を浴びているようだが‥‥。

「狩野の恋人と話題になれば、さぞや加藤の写真集もバカ売れかと思いきや、意外と売上には貢献していないようですね。これだけメディア出演しているにも関わらず、Amazon売れ筋ランキング(Kindleストア)では昨年11月発売の最新写真集『東京おでかけスナップ』が8616位、10月発売の『bed time eyes』が7912位で、共にレビューすらナシ。1st写真集である9月発売の『バスルームエンジェル』が、かろうじて2709位となっていますが、二股騒動後に順位が大きく好転しているようには見えません。カメラマンは著名な方ですし、決して写真が悪いとは思えないのですが‥‥」(出版関係者)

 ただし、「バスルームエンジェル」に関してはかろうじて2件のレビューが書き込まれており、そのひとつには「三作どれも素晴らしい。ドキドキしすぎて倒れないよう注意」「ジャケの写り方がいまいちなのが残念です。中身はもっと可愛いのに」と、共に絶賛の感想を寄せている。

 レビュアーは最後に「今後の加藤紗里の活躍に期待!」と締めくくっているが、まさに今回の騒動後こそが、加藤のタレント性が試される大事な時期なのかもしれない。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

    Sponsored
    64427

    バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。こんな肩と背中…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
市川海老蔵が歌舞伎仲間にも明かさない小林麻央の「深刻病床」
2
福原愛「“不肖の父”急逝でわかった“絶縁”までの親子修羅」
3
清原和博 盟友・野村貴仁が初自伝「再生」にも書けなかった激ヤバ秘話
4
上戸彩、自慢のFカップがBまでしぼんだ!あまりの激ヤセぶりに心配の声
5
加藤綾子「フリーになっても古巣出演ルール」の慣習に嫌気爆発