芸能

節分もやるのか!“ブログ芸人”能年玲奈の止まらない非女優化にファン悲鳴

20160215nounen

 昨年10月のハロウィンにはイギリス映画「スナッチ」の主要キャスト6人のキャラクターのコスチュームを、同年のクリスマスイブにはサンタコスをした9枚の写真で物語風にクリスマスを演出した能年玲奈。

 13年のNHK朝ドラ「あまちゃん」でのブレイクがはるか昔のように、ブログ芸人としてのキャラが確立されてしまっている能年だが、そんな彼女の新作ネタが到着し、ネット上で話題になっている。

 能年は4日に自身のブログで「節分ツー」というタイトルの記事を投稿。節分ということで鬼に豆をまいて、鬼が退治されるまでをクリスマス同様に複数枚の写真でストーリー仕立てに再現。

 能年は鬼役と鬼退治役の2役を演じているが、今作は前作のクリスマスを凌ぐ14枚の写真を使用して構成されている力作。地味にスケールアップされているあたりが、見ていて痛々しいことは否めない。

 また、タイトルが「節分ツー」とあることでお気づきの方もいるかもしれないが、その前日には「節分」というタイトルの記事を公開。これまた6枚の写真を用いて、恵方巻きの食レポをしている。

「ハロウィン、クリスマスまでは何となく手を出してしまうのはわかりますが、節分でも仕掛けてくるとは思ってもいませんでした。もはや暇を持て余しているといいますか、イベントがあれば手当たり次第に目立ってやろうということなんでしょうか」(エンタメ誌ライター)

 ファンは「来月号はひな祭りかな?」「おいおい、バレンタインがあるだろ!」など、次の能年の作品を予想して、無理やり盛り上がっているのが現状だ。

 中には「回りくどいことはせずに、次回作は動画でお願いします」とユーチューバー転向を勧めるものまでいる。

 ほかの芸能人と違い、“手作り”ブログで注目を集めるのはさすがだが、ますます“女優”から遠ざかっている能年。結局、何をどうしたいのだろうか?

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
2
ブルゾンちえみ、ライブ衣装の網タイツ「ウエスト部分」に異論続出!
3
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・
4
よしもと子会社の新社長も!ダウンタウンのマネージャー人脈がスゴすぎる
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(4) 死の直前の「痩せていた腕」