社会

ダイエットは必要なし!?メタボは「1日1リットル」水を飲めば解消できる!

20160215mizu

 ウォーキングを始めたけど、ポッコリお腹がへこまない。体重が減らない。こんな悩みをこぼす人は多い。体脂肪、内臓脂肪が落ちないとお腹はなかなかへこまない。それが水を飲むだけでダイエットができるという。

 男性40歳~74歳のうち、2人に1人はメタボとその予備軍だという(厚生労働省調べ)。しかし、わかっちゃいるけどできない、続かないのがダイエット。どうすりゃいいのか。

「食べる量を減らしても、運動を始めても、やめれば元に戻ります。基本的な対処が必要なのです。それには水が最適です」(美容コンサルタント・浜野陽子氏)

 細胞は体内の水分によって代謝しているので、水分の補給は基礎代謝を向上させ、血液やリンパの流れを改善する。利尿作用があり、便秘解消にもなる。そして代謝が上がればエネルギー消費率が上がり、カロリー消費量が増えるのでダイエットにつながる、というのだ。

 その飲む水の量は1日に少なくとも1リットル以上が目安だというが、飲む水の種類で、さらに効果が上がるというのだ。できれば良い水を飲みなさい、と言うのは、水道水を浄水し、電気分解したアルカリイオン水を30年以上飲んでいる製薬会社のS社長(70)だ。彼はメタボにも無縁で、内臓にもまったく問題はないという。

「電気分解水とは電気エネルギーを与え、H+(水素イオン)とO-(酸素イオン)に分解した水のこと。人間の体は70%が水分ですが、その血液を中性(弱アルカリ性)に保つ必要がある。体が酸性化に傾けば活性酸素が活発になり、体内の代謝が悪く、メタボ化、老化の進行が早まってしまいます。アルカリイオン水は代謝を良くし、老廃物を排出、太りにくい体質を作る」

 水を飲むだけなら続けられそうではないか。買って飲んでも薬やサプリと比べたら安いものだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【孤立の真相】ロッテ・佐々木朗希「150キロ台しか出ない」に球団も選手も「冷たい視線」
2
渡瀬恒彦「安岡力也を半殺し」「舘ひろしに鉄拳制裁」芸能界最強伝説/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
「川相、何やってんだ」巨人・阿部慎之助監督「バント野球」失敗の多さを元木大介はどう見たか
4
またいなくなった!フジテレビ・井上清華アナに浮上する「渡邊渚アナの長期療養」悲劇再来
5
【バス旅秘話告白】太川陽介が蛭子能収を大絶賛「ひと言も文句を言わず23キロ歩いた」四国道