社会

ダイエットは必要なし!?メタボは「1日1リットル」水を飲めば解消できる!

20160215mizu

 ウォーキングを始めたけど、ポッコリお腹がへこまない。体重が減らない。こんな悩みをこぼす人は多い。体脂肪、内臓脂肪が落ちないとお腹はなかなかへこまない。それが水を飲むだけでダイエットができるという。

 男性40歳~74歳のうち、2人に1人はメタボとその予備軍だという(厚生労働省調べ)。しかし、わかっちゃいるけどできない、続かないのがダイエット。どうすりゃいいのか。

「食べる量を減らしても、運動を始めても、やめれば元に戻ります。基本的な対処が必要なのです。それには水が最適です」(美容コンサルタント・浜野陽子氏)

 細胞は体内の水分によって代謝しているので、水分の補給は基礎代謝を向上させ、血液やリンパの流れを改善する。利尿作用があり、便秘解消にもなる。そして代謝が上がればエネルギー消費率が上がり、カロリー消費量が増えるのでダイエットにつながる、というのだ。

 その飲む水の量は1日に少なくとも1リットル以上が目安だというが、飲む水の種類で、さらに効果が上がるというのだ。できれば良い水を飲みなさい、と言うのは、水道水を浄水し、電気分解したアルカリイオン水を30年以上飲んでいる製薬会社のS社長(70)だ。彼はメタボにも無縁で、内臓にもまったく問題はないという。

「電気分解水とは電気エネルギーを与え、H+(水素イオン)とO-(酸素イオン)に分解した水のこと。人間の体は70%が水分ですが、その血液を中性(弱アルカリ性)に保つ必要がある。体が酸性化に傾けば活性酸素が活発になり、体内の代謝が悪く、メタボ化、老化の進行が早まってしまいます。アルカリイオン水は代謝を良くし、老廃物を排出、太りにくい体質を作る」

 水を飲むだけなら続けられそうではないか。買って飲んでも薬やサプリと比べたら安いものだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声