芸能

剛力彩芽も見習うべき?ゴリ押しの後輩・小芝風花が朝ドラで人気のワケ

20160216koshiba

 NHK朝ドラ「あさが来た」に、主人公・あさの長女役で1月30日から出演している小芝風花。2011年にオスカープロモーション主催のオーディションでグランプリとなった逸材だが、初主演映画「魔女の宅急便」ではヒロインのキキからかけ離れ過ぎているとの声があがるなど、当たり役に恵まれていないのが現状だ。そんな小芝について、テレビ誌のライターが解説する。

「田舎臭ささえ感じさせる素朴な表情が小芝の持ち味で、オスカーには珍しいタイプです。そんな見た目が受けるのか、きものクイーンコンテストのサポーターや神社の七五三広報大使、農協の『みかん広報委員』などを歴任。興行的にはイマイチだった『魔女の宅急便』でも日本映画批評家大賞の新人女優賞を獲得するなど、ちゃんと仕事を選べば評価されるタイプなんです」

 その小芝が「魔女の宅急便」で主演を務めたときは、またもやオスカー得意の「ゴリ押し」と批判されたもの。そのオスカーでは先輩の武井咲が主演した昨夏のドラマ「エイジハラスメント」(テレビ朝日系)は一度も2桁視聴率を取れずに惨敗。剛力彩芽主演で4月スタートの「ドクターカー」(日本テレビ系)は早くも爆死必至と言われている。となると、「あさが来た」での小芝も批判されているのか。テレビ誌のライターが続ける。

「朝ドラでの小芝はかなり好評ですよ。明治時代の少女という役に、彼女の見た目や雰囲気がピッタリとハマっているんです。それでいてドラマを壊さない演技力も持ち合わせているので、小芝のことを知らない視聴者にも『可愛らしい娘っ子さん』として受け入れられています。やはり本人に適した役を与えるのがいかに大事なことかということですね」

 ちなみに剛力は「ドクターカー」にて、シングルマザーの新米医師というかなり無理のある役を強いられている。ここは小芝の成功を見習って、剛力にも彼女らしい役を見つけてあげてもらいたいものだ。ただし調理パンを手に踊るという役はやめておいたほうがいいかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
水着姿で汗だく! 元AKB永尾まりや「火照り姿」にファン大興奮